WHITE ALBUM2 幸せの向こう側|AQUAPLUS

絶望からの旅立ちを決めたあの日 

グラブルは討滅戦復刻中。
全部光パで余裕っていうね。
コロゥだけ若干キツイけども。
HELLはギリだったので1回しかやってない(苦笑)。


さて、ニチアサの感想をおざなりに。

ニンニンジャー
壁にぶつかる話。
まーた壁ドンネタかよ。
超絶はアカニンジャーしか使わないのかー。
なんか、最近の戦隊シリーズは赤しか強化フォームを使わないよね……。


仮面ライダードライブ
霧子がさらわれる話。
完全に映画とリンクさせてきてるので、映画が楽しみですな。
いや、見には行かないけども(えー
蛮野博士の真意はどこにあるのだろう?


Go!プリンセスプリキュア
第25話、はるかの家にお泊りする話。

原画は外人さん10人+5人。
10と5なのに雲泥の差なんだよなぁ。

脚本は成田さん。
みなみんとトワというカップリング回だったわけですが。
最近見せ場のなかったみなみんの可愛いところが見れたので良し!
スーツケース・イン・ザ・メロンでお腹痛い(笑)。

これでトワのメンタル面は安心かしらね?

ところで、最近マクロスFの『インフィニティ』を聴いてると、
この作品とリンクして燃えるわー!


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!

ヴァイスシュヴァルツ 

ヴァイスシュヴァルツ
8月にギルクラのカムバックが来るということで、
追加される予定のカードを使ってデッキ構築してみることにしました。


作品タイトル:ギルティクラウン(
【ネオスタンダード構築】
シフトの使用、控え室からの回収、CX連動能力など、
コンボ重視の上級者向けデッキです。

デッキ内のカード配分

レベル0、17枚 レベル1、12枚
レベル2、5枚 レベル3、8枚
CX、8枚

黄16枚
0、5枚 1、7枚 3、4枚

赤25枚
0、8枚 1、3枚 2、2枚 3、4枚 CX、8枚

青9枚
0、4枚 1、2枚 2、3枚


デッキのレシピ詳細

[Lv0]
“第一感染者”真名×3
コスト0 500 前列

【自】 絆/「運命を受け入れる涯」 [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く]
(このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。
そうしたら、あなたは自分の控え室の「運命を受け入れる涯」を1枚選び、手札に戻す)
【自】【クロック】 シフト レベル0 (あなたのメインフェイズの始めに、
あなたは自分の手札の黄のカードを1枚とクロック置場のこのカードを選び、入れ替えてよい)
復活したイヴ 真名×2
コスト0 500 後列

【永】 あなたのターン中、他のあなたの前列中央の枠のキャラに、パワーを+1000。
【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。
あなたはシフトを使った時、そのターン中、このカードは次の能力を得る。
【永】[他のあなたのキャラすべてに、パワーを+1000。]
“入れ物” いのり×4
コスト0 1000 後列

【永】 他のあなたの《葬儀社》のキャラすべてに、パワーを+500。
【起】 集中 [(1) このカードを【レスト】する]
あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。
それらのカードのクライマックス1枚につき、
あなたは自分の控え室のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。
別れの言葉 いのり×4
コスト0 2000 前列

【自】 このカードが【リバース】した時、このカードのバトル相手のレベルが0以下なら、
あなたはそのキャラを【リバース】してよい。
“ちんちくりん”ツグミ×4
コスト0 1000 前列

【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。
そのカードが《葬儀社》のキャラなら手札に加え、あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置く。
(そうでないなら元に戻す)
【自】 相手のアタックフェイズの始めに、
あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。

[Lv1]
桜満 真名×3
コスト0 4000 前列

【永】 あなたのターン中、このカードのパワーを+2000。
【自】【クロック】 シフト レベル1 (あなたのメインフェイズの始めに、
あなたは自分の手札の黄のカードを1枚とクロック置場のこのカードを選び、入れ替えてよい)
運命を受け入れる涯【PR版】×4
コスト0 4500 前列

【永】 他のあなたの、《葬儀社》かカード名に「真名」を含むキャラ1枚につき、
このカードのパワーを+500。
純粋な気持ち いのり×3
コスト1 6500 前列

【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]
(このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。
そうしたら、このカードがいた枠に【レスト】して置く)
振袖姿のツグミ×2
コスト0 2000 助太刀

【自】 あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたの《葬儀社》のキャラが2枚以上なら、
あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】【カウンター】 助太刀1000 レベル1 [手札のこのカードを控え室に置く]
(あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000)

[Lv2]
歌に浮かぶ面影 いのり×2
コスト1 7000 前列

【自】 このカードがアタックした時、このカードの正面のキャラのレベルが3以上なら、
そのターン中、このカードのパワーを+6000。
【自】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「エウテルペ」があるなら、
あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。
オペレーター ツグミ×2
コスト1 4500 後列

【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+X。
Xはそのキャラのレベル×500に等しい。
【自】 この能力は1ターンにつき2回まで発動する。
他のあなたの《葬儀社》のキャラが手札から舞台に置かれた時、
あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か下に置く。
目標に励む綾瀬×1
コスト1 2500 助太刀

【自】[(2) あなたの舞台のキャラを1枚控え室に置く]
あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたはコストを払ってよい。
そうしたら、あなたは相手の、レベルが相手のレベルより高いキャラを1枚選び、控え室に置く。
【自】【カウンター】 助太刀2500 レベル2 [(1) 手札のこのカードを控え室に置く]
(あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2500)

[Lv3]
淘汰の終着点 涯×4
コスト2 9000 前列

【永】 あなたの山札が5枚以下なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【永】 他のあなたの《葬儀社》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+2000。
【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。
このカードが手札から舞台に置かれたターン中、
このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、
あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置き、
相手にXダメージを与える。Xはそのカードのレベル+1に等しい。
(クライマックスのレベルは0として扱う。ダメージキャンセルは発生する)
楪 いのり×4
コスト2 10000 前列

【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、
あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードがアタックした時、
クライマックス置場に「エウテルペ」があるなら、あなたはコストを払ってよい。
そうしたら、あなたは自分の控え室のキャラを2枚まで選び、
手札に戻し、そのターン中、このカードのパワーを+1000。

[CX]
勇気の試練×4
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。
(拾@:このカードがトリガーした時、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、
手札に戻してよい)
エウテルペ【PR版】×4
【永】 あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。
(拾@:このカードがトリガーした時、あなたは自分の控え室のキャラを1枚選び、
手札に戻してよい)


このデッキでの戦い方

序盤 「“ちんちくりん”ツグミ」をメインに戦います。
倒せないレベル0は「別れの言葉 いのり」で除去しましょう。
正直レベル0はパワー不足で厳しく、「“第一感染者”真名」の絆もあるので、
先上がりすることが多いと思われます。

レベル1では「運命を受け入れる涯【PR版】」がメインアタッカーです。
各種効果を活用し、レベル0のうちに手札に持ってくること。
あとは「純粋な気持ち いのり」のアンコールや【助太刀】を使いつつ、
場に空きを作らないように心がけましょう。
桜満 真名」は色発生のためのオマケみたいなものです。
シフトが使えれば嬉しいね(フォロー

中盤 レベル2になったら【集中】を駆使しつつ、「淘汰の終着点 涯」の早出しを狙います。
とはいえ山札を5枚以下に調節するのは難しく、上手くいかないことも多いと思われます。
その場合は「歌に浮かぶ面影 いのり」で相手の早出しを倒しつつ、
CX連動能力でレベル3に備えましょう。
オペレーター ツグミ」は余裕があればで構いません。

終盤 レベル3を出して殴るだけのお仕事。
楪 いのり」のCX連動能力でキャラを回収しつつ戦えると楽です。
淘汰の終着点 涯」を繰り返し使って詰めましょう。


このデッキは『行きはやれるが返しでやられる』ということが多いです。
そのため、キャラの維持は控えからの回収に頼ることになります。
絆、集中、CX連動、扉8枚を駆使して戦線を整えていきましょう。
レベル2は「淘汰の終着点 涯」を早出しできないと苦しいです。
集のパートナー いのり」を2枚ほど採用するのも手でしょう。
早出しした「楪 いのり」と「歌に浮かぶ面影 いのり」による同時CX連動は胸熱ですよ!

当初は緑を使うことも考えていたのですが、最終的には全抜きという形になりました。
緑を入れても、とにかく返しが弱いという点は一緒ですし、
クロックアンコールの「遠くを見据えるいのり」もCX連動が無いと弱いですしね。
回収が豊富なので手札アンコールの「純粋な気持ち いのり」で良いと判断しました。
詰め手段の「桜満 集」も元々パワー不足かつ不安定でしたし、必要ないよねってことで。
一応、従来どおりののデッキに追加を足す形でも悪くは無いと思いますが、
やはり詰め手段を考えると緑よりは黄に軍配が上がりそう……。
なにはともあれ、待望の追加ということで、ファンとしては嬉しい限りです。
環境トップには敵わないまでも、『中の下』から『上の下』くらいは狙えるようになったと思います。
大会でギルクラでの上位入賞者が出てくれると嬉しいですね。


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!

もっと熱くなれよ! 

グラブルは討滅戦復刻予定。
石3凸できてる人は暇よね。


さて、毎度のように遅くなりましたがニチアサの感想をおざなりに。

ニンニンジャー
夢を忘れたので野球する話。
時期が時期だしね。
今年の甲子園も熱くなりそうです。
あ、別にこの話は熱くもなんとも無かったよ。
っていうか、あれだけ忍術使っておいて5点も取られるってどういうことなん?


仮面ライダードライブ
ハートが超進化する話。
基本的に、変身してないのに襲ってくる怪人は居ないんだよなぁ(苦笑)。
負けても逃がしてくれることも多い。
ライダー側も敵側も、どうせ倒すなら倒せる時にやれよ、とは思う。
若干映画に向けての伏線みたいなものも。
今回は別作品のライダーは出てこないのかしらね?


Go!プリンセスプリキュア
第24話、トワがきららと打ち解ける話。

原画は3人。
青山さん一人のほうが安定したんじゃないかこれ?
せっかくのきらら回なのに残念だわ。

脚本は伊藤陸美さん。
さほど険悪になるわけでもなく、すっきりと良い感じに終わったので安心した。
きららは順調に夢に向かっているのだが、
他の二人に関してはそうでもないのが気になるところだわ。

ED曲はまだ変わらないのか……。


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!

震えるぞハート 

グラブルはテイルズシリーズとのコラボ中+マグロイベ復刻中。
アスタリアというアプリでレベルを30まで上げると、ミラがもらえます。
ちなみに私は過去に35まで上げて放置していたので大勝利です(笑)。
イベントではユーリとソフィをもらうことができます。
新規で始めた人がソフィを取るのは厳しすぎますね。
デレマスコラボと同様にレベル到達じゃダメだったのか……。
テイルズキャラは3人ともSRですが、性能はかなり高いです。
あと、今回のコラボイベはドロップするSSR武器が必須の性能なので、
重課金の上級者さえガチで走る必要があります。
ドロップは運なので、下手すればエリクシールが何本あっても足りない事態に……。
火はぴにゃ剣があればいらないので、闇と光だけ目指すことに。
現状、闇は3凸1本、光は3凸2本できました(汁10本・半汁90本くらい
このまま光をもう1本作るか、闇の2本目を目指すか悩むところ。
そんなことよりも、水着のターニャが可愛い(ぉ
なお、引いてない模様(ぁ


さて、毎度のように遅くなりましたがニチアサの感想をおざなりに。

ニンニンジャー
天空のオトモ忍と仲間になる話。
世界平和とか関係なく暴れたいだけなんじゃボケェ!
アバレンジャーの仲間になろうぜ!(えー
結局オトモ忍による新フォームでゴリ押ししただけで、他の仲間とかいらんかったんや!


仮面ライダードライブ
レストランで食事する話(間違ってない
残り何体よ?って先週書いたら、今回教えてくれたという(笑)。
海外勢が戻って来たのだが、海外にはもういないのかねぇ?
っていうか、今まで海外勢を放置してたのはどうなんだ?
剛は今日本に居るけど、剛の他にも海外にライダーが居るのかな?


Go!プリンセスプリキュア
第23話、トワが学園に入学する話。

原画は24人。
多くね?
さすがに戦闘シーンは良く動いてたし、安定もしてました。

脚本は香村純子さん。
おまえに関わった人間は不幸になるのだー!
見飽きた展開でござる。
結果
「なるほど」「すごいな」「悪いのは君じゃない」
という風見雄二くん状態になりました。

試験もなしに入学とな!?
と麻呂は申しております(えー


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!

窮地を逆転せよ! 

グラブルはもうすぐテイルズシリーズとのコラボ。
もうなんでもアリだな……とは思いつつも楽しみだったりする。


さて、ニチアサの感想。

ニンニンジャー
天空のオトモ忍と会う話。
敵が巨大化した意味がわからない。
変身できないのが2人もいるわけだし、そのまま襲ったほうが勝率高かったんじゃね?
刀が折れるのはわかるが、曲がるってのはどうなん?って思った。


仮面ライダードライブ
仁良を逮捕する話。
放送後のTwitterがイッテイーヨで溢れていたのが疑問だったが、
見て納得したわ(笑)。
録画消化だと祭りに乗り遅れていかんな。
大逆転勝利となったわけだが、ブレンがボロを出さなければ、まだ仁良側に分があったよね。
今回だけで6体ものモブロイミュードが倒されたんだが(仁良を入れると7体)、
残りってどのくらいなんだろ?


Go!プリンセスプリキュア
第22話、キュアスカーレットが誕生する話。

原画は13人。
1人は変身シーン担当かな?
後半(スカーレット変身の直前辺り)から急に作画が本気出してたな。
変身シーンはまあまあかなー。
炎のエフェクトはカッコイイ。

脚本はシリーズ構成の田中仁さん。
ヴァイオリンを弾いたら絶望を振り払えました、というイマイチ盛り上がりに欠ける感じ。
やっぱり2話は使ってじっくりやってほしかったなぁ。

変身直後の戦闘で流れていたBGMがめっちょかっけー!
この曲のためだけにサントラ買うまであるレベル。

ヴァイオリンの武器は、玩具化するためとはいえ、
なんだかヴァイオリンとはほど遠い形になっちゃったなぁ(苦笑)。

次回はトワとの絆を強める話かなー。
王女様らしい天然を発揮する辺りはテンプレかと。


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!

誘いに乗って 

おひさ。
春アニメもほとんど終わりましたね。
相変わらずボーっと見てただけですが。
『終セラ』と『山田くん』が楽しかったよ(はやみん感

グラブルはロボットイベント中。
スパロボかな?と言いたくなるストーリーは楽しかったわ。
個人的に光パは強いので全難易度ソロできるのもありがたい。
とはいえ、歩く程度しか頑張らないけどな。


さて、ニチアサの感想をニンニンだけ2週分まとめて。

ニンニンジャー
スターさんが帰る話。
普通に仲間になればええやん?と思った。

芝刈り機を救う話(間違ってないから困る
毛利さん脚本。
スターさんいなくても何の問題もないんだよなぁ。
結局戻ってきたけど、成り行きでそうなっただけというね……。
こんなあっさり戻ってくるのはちょっとなぁ……。


仮面ライダードライブ
仁良の罠にはまる話。
長谷川さん脚本。
ブレンが楽しそうでなによりです(笑)。
最近の超進化態がどうこうって話はデジモンを思い出すわね。
そして三条さんはデジモンの脚本も書いていたというね。


Go!プリンセスプリキュア
第21話、トワを救う話。

原画は10人。
戦闘シーンの動きは良かったと思う。
物足りない感じもしたけどな。

脚本は成田さん。
あっさり決着してしまったね。
もう一話くらい引っ張っても良かったのになぁ。
トワ自身は特になにもしてないしね。
ただまあ、相変わらず成田さん脚本だからこその台詞は熱かったので満足です。

最後のカナタだけど、完全にファイナルストライクです(ロマサガ感

次回はトワの葛藤と、乗り越え。
って、これも一話でやってしまうのか……?
キュアパッションの時ほどの盛り上がりを越えることはなさそうだなぁ。


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!