WHITE ALBUM2 幸せの向こう側|AQUAPLUS

新たな決意と共に 

毎日つぶやいてるから許せ(ぉ
急がしかったんや。
ミリオンライブのイベントをちょっと走ってみたりしてる最中だし。
たぶん取れないと思いつつも、もしかするとに賭けてやってるよ……。

グラブルはクロム鋼イベ中。
面倒くさいので歩いても無い感じ。
HEllの仕様は、残りHPが多いほど少ないBPで入らせてほしかった。
今の仕様だとHP減らさないと救援来てくれないのよね……。
おかげで時間切れで倒せないパターンが怖くて、イベントをやる気が失せる。
別にヒヒイロとか急いでないからいいんだ。
それよりミスラのアニマが落ちなくてツライ……。


さて、ニチアサの感想を2週分まとめて。

ニンニンジャー
契約して理性を失う話。
クソ回。
暴れて壊した建物や怪我人に対する謝罪が一切なく終わって閉口。
敵よりタチが悪いわ。
あと、詰めの場面で眼鏡を外すなら、最初から掛けさせるなや!

お父さんが忍術を使う話。
毛利さん脚本。
ここでようやく脚本家がいつもと違う人になりました。
いやー、おかげで今までで一番面白かったわ。
お父さんが忍術が使えた件を、
『実はじいちゃんが手助けしてました』なんてオチにしなかったところが良いね。
でも、どうして忍術が使えなくなったんだろうねぇ?
素質があるのは確定しただけに、明確な理由が知りたいところだわ。


仮面ライダードライブ
001に勝つ話。
剛も特異体質で寝返ったフリをしてました。
うん、知ってた。
泊が生き返る展開は胸熱。
タイプトライドロンは、デザインはともかく、新武器がないのがなぁ……。
001は意外とあっさり退場しましたね。
「だが、真犯人は別にいる」
「な、なんだってー!?」

真犯人がわかる話。
真犯人は仁良課長でした。
うん、知ってた。
ブレンが最終進化しても、あまり脅威を感じない。
001の後じゃどうしてもなぁ……。


Go!プリンセスプリキュア
第19話、お宝探しをする話。

原画は11人。
そこそこ。

脚本は伊藤睦美さん。
キャラクターの成長をお宝探しを通じて描写し、
自分自身を見つめ直し、またひとつ決意を新たにするという良回でしたね。
サブキャラ勢の出番も多くて満足でしたわー。


第20話、ホープキングダムに行く話。

原画は3人。
バンク映像多めでしたしね。

脚本は高橋ナツコさん。
もうひとつのパフュームがトワイライトの手に。
そしてトワイライトことトワは、カナタの妹だった!
うん、予想通りの展開ですな。
となれば、ここからの展開もわかったようなものじゃん。
あと5話以内には決着つくかな?
予定では、7月に発売らしいので。


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!

死闘の果てに 

グラブルはロミジュリイベ中。
報酬がしょぼいので、上を目指す人はマグナ集めしてそう。
石原夏織さんボイスのプレイアブルキャラが欲しいなぁ。
なんでイベントシナリオのキャラなんかに使ったんや……。
ジュリエットは戦闘できるキャラじゃないからガチャ追加されることもないだろうしなぁ。
別キャラにボイスを当てて、そのキャラがガチャに来る可能性はあるけども。
その時はゆいかおりセットでもええんやで。


さて、短くですがニチアサの感想。

ニンニンジャー
オレオレ詐欺に引っかかる話。
変化できなくすれば楽勝やろwwww→別にそんなことは無かったぜ!
忍術は普通に使えるんもんなぁ(苦笑)。
スターさん、天晴を殺したら風花ちゃんが悲しむとかは考えないの?


仮面ライダードライブ
001に負ける話。
長谷川さん脚本。
解毒剤完成、りんなさんが一晩でやってくれました!
有能すぎだろ!(笑)
予告でネタバレしないのはいいね。
まぁ、よーく見るとしてるんだけどさ(苦笑)。


Go!プリンセスプリキュア
第18話、トワイライトを退ける話。

原画は14人。
劇場版かな?ってくらい戦闘シーンは頑張ったな。

脚本はシリーズ構成の田中さん。
唯一無二のプリンセスだろうと、他人の夢を踏みにじる権利はないんやで?
でもって、ここは日本(推定)だけども、
本当にプリンセスの居る国でも同じこと言えんの?ってなったわ。

学園長でした、というオチは素敵ね。
つか、絵本作家から学園長って凄い人生ですな。
このタイミングでサイン会をした理由はなんだったのだろう?


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!