WHITE ALBUM2 幸せの向こう側|AQUAPLUS

愛故に 

グラブルはデレマスとのコラボイベが終了。
得意な火属性で挑めるイベントということもあり、
きらり石、ぴにゃ剣、共に3凸できました。
なんというか、きらりはデレマスを遊んでない人にとっては、
微妙なキャラクターだったんだろうなと。
遊んでいる人でも抵抗ある人はいるしなぁ。
きらりの魅力はアイチャレ「目指せ☆きらきらモデル」でわかるのだが、
終わったイベントは振り返りようが無いというね……。
イベ会話をまとめてるサイトとかあれば見てみるとよろし。
さて、次は団イベだよー。
無難に3勝狙っていきましょ。


さて、ニチアサの感想をおざなりに。

トッキュウジャー
小林さん脚本。
ライト以外は子供に戻る話。
あ、戻れるんだ。
思い出して復帰する時、また大人になるの?
で、その場合その後は?
うーむ、ラストがどう終わるのか全然わかんない。
割とどうでもいいけど(オイ


仮面ライダードライブ
長谷川さん脚本。
火サスみたいな話。
断崖絶壁で事件の真相を話すのはお約束。
なかなか凝ったお話で良かった。
チェイサーの仲間化はまた遠のいたかぁ……。
にしても、マッハがフレアを使うと強すぎて驚いた。
もう全部マッハが使えばいいんじゃないかな?(えー
次回はパワーアップか。
デッドヒートは中間強化で、まだ最終形態を残してるのだろうけどね。


ハピネスチャージプリキュア!
第49話、最終回。

原画は21人+Toei Phils.
良かったかと言われると微妙なライン。
人数いれば良いってわけでもないんだよなぁ。

脚本は当然ですが成田さん。
永遠の愛(物理
あと、「ラブ注入」ってギャグを思い出した(えー

レッドの星を蘇らせることに協力すると言うブルーとミラージュ。
子作りが捗りますね!(最低だ

どうでもいいことなんだけど、
ファンファンがゆうこのパートナーになった感じでしたが、
りぼんは元々ひめだけのパートナーだったわけで、
あれ?めぐみには……となった(苦笑)。

三幹部それぞれにも、愛にまつわるエピソードがあって良かったわ。
ナマケルダさんは最後まで良いキャラしてたですぞ(笑)。
それにしてもマスコミさんの情報収集能力パネェ!

愛の結晶の使い方。
ひめは、男に当たった場合どうするんだろう?
おじさんとかに当たると同人誌の出番ですね!(マテ

シリーズ構成が成田さんだったので、安心して見れた1年間でした。
実質担当した回は15回ほどですけどね。
テーマがしっかりしていたのと、キャラクターの言動にブレがなかった点を評価したい。
毎回のようにミラージュのことを気にしている描写があり、
戦っている相手を常に意識させるようにしていた辺りは、
前作のドキプリとは大きな違いだと思いました。
世界各地にプリキュアがいる、という設定はどうかなーと思ったのですが、
終盤には話が惑星規模になったいうこともあり、
逆に居るほうが自然だと思えるようになったわ。
しかも、思っていたよりもしっかりと描写されたしね。

作画や演出に関してはあまり意識しないで見てたので、
これといって語ることも無く。
作監・山岡さん回が1度しかなかったのは残念かなーって。

今回はプリキュア10周年ということでしたが、
それに相応しい作品に仕上がったのではないかと思います。
これで打ち切りかと思ったら、まだ新シリーズが出るということで、
今後のプリキュアシリーズにも期待したいですな。

次回からはGo!プリンセスプリキュア。
略称はプリプリで良いのか?(笑)
シリーズ構成はハピプリで多くの脚本を手がけた田中仁さんのようです。
シリーズディレクターが田中裕太さんということもあって、
演出面には大きく期待できそうなので楽しみですわー。
妖精役が東山奈央さんなのも嬉しいデース。
そしてラスボスが榊原良子さんボイス……艦これかな?(違


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!

どれも1クールなんです? 

コメ返信のついでに今期のアニメの話を簡単に。


アルドノアゼロ
姫様が眠ったまま=台詞なしってことなんだけど、
ちゃんと雨宮天の声は聞けるということで救われたぜ。
イナホは機械の目を手に入れてチート性能に磨きが掛かったね。
何気に嘘発見器の役割まで果たしててワラタw

デス・パレード
OP詐欺はよくないと思います(いいぞもっとやれ
1話の夫婦ですが、どっちも闇落としで良かったんじゃね?
どっちを転生させても幸せにはなれそうにないよ……。

ファフナー
シリーズの間が開いていますが、簡単な解説動画を見ることで理解できたわ。
今回のアニメで完結するんだろうかね?

アブソリュート
松岡君枠。
これってどう面白くなるんです?
先生のテンションと、ギャグ漫画みたいなツッコミが寒くてヤバイ。
戸松さんボイスのキャラが1話で退場して泣いた!

ファフニール
松岡く(ry
ゲーム化すれば面白そう。
よくあるラノベの展開が待っているだけなような気がするが、
キャラは悪くないので、ぼーっと見るくらいにしておく。

アイマスシンデレラガールズ
なんでもないシーンなんだけど無性に感動する謎現象。
やっぱりアニメ化されてキャラが動いて喋ってることが素直に嬉しい。
ボイスのなかった子にもボイスが付いたりして、
いろいろ目が離せない作品ですわ。

幸腹グラフィティ
今期一番のエロ枠ということでよろしいのですね?
メシデザインがいるのにはワラタw
お話としても岡田麿里さんなので、なんの心配もいらない安心感がすごい。
ただし深夜に見ると飯テロになるのが困りもの(笑)。

ローリングガールズ
ご当地ヒーローもの?
なかなか面白いと思う。
キルラキルくらいより物語の速度を落とした作品みたいな印象。
3話からバトルは減りそうな感じもするがどうなるかなー。
今後に期待したいわ。

トーキョーグール
アニオリらしいですね。
原作を売りたいのなら、原作どおりにしそうなものだが……。
まあ雨宮天さんのボイスが聞けるならどっちでもいいんですけどね!

聖剣使い
竹達さんのボイスが聞けるならなんでもいいです(ぉ
いや、私はこういう作品は嫌いじゃないわ。
ご都合主義よりは超展開の方が好きなんだよなぁ。
ツッコミどころはあるけど、とりあえず笑えるので(えー
この作品で覚えておくべきことはひとつだと思う。
サンダーストームフェニックス!(相手は死ぬ

ユリ熊嵐
まだ1話しか見ていないが、これが上級者向けとはいったい……。
壁を越えてまで人間を食べていいかどうかの裁判に勝って人間を食べました、
ってだけの話じゃないの?
別になにも難しい話じゃないような……。
いろいろと謎はあるけど、理解できないほどの作品ではないと思いました。
2話以降は有料なので、もう見ないけどな!(ぁ
ってか、有料にしたらますます円盤が売れるとは思えないのだが……。

艦これ
ようやく1話を見た。
個人的には思っていたよりも酷かった。
秘書艦の長門が指揮を取っていて司令官はなにしてんの?
司令していないのに司令官とはこれいかに。
司令官はなにを思って吹雪に出撃しても大丈夫だと言ったのか?
事実、轟沈しかけてるんだよなぁ……。
「わたしも赤城さんみたいになりたい」
えーっと赤城さんってなにをしたんですかね?
ぶっちゃけ艦載機を飛ばしただけであって、
実際に攻撃してやっつけたのはそれに乗る妖精さんなんだよなぁ。
もちろん発艦タイミングとかはあるんだろうけど、
それは加賀さんも大して変わらないような……。
というか、後方支援である空母に比べて、
最前線で戦う駆逐艦の方がよっぽど凄いと思うんだ。
護衛してる駆逐艦が居てこその空母なわけだしね。
そういや妖精さんは死んでも艦これプレイヤーの人は納得なんです?
めっちゃ撃墜されてましたが……。
ぶっちゃけ無人でよかったんじゃね?
それなら艦載機は赤城さんが操ってるという説で納得できたんだが……。
今後、轟沈する艦娘は出るんでしょうかねぇ?
※追記
3話で如月が沈んだようですね。
「史実再現をわざわざ艦これのアニメでやるなよ……」っていう。
誰が得するのよこんなの……。


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!



コメ返信>>
こっそり巡回はお互い様ですのよ!
今年もよろしくにゃー。

誰の心にもキラキラした愛がある 

グラブルはデレマスとのコラボイベ中。
本田未央ちゃんと城ヶ崎美嘉ちゃんが戦闘メンバーとして、
諸星きらりちゃんが召喚石としてもらえます。
美嘉ちゃんの性能がずば抜けて高くてめっちょ強い!
無課金では不足しがちな闇属性であり、
暗闇効果を与えるアビリティに加え自己回復までできる。
コラボキャラ共通のサポアビで奥義ゲージも貯まりやすく、
SRの中では最強キャラの一角と言ってもいいくらいですわ。
もっているならティナとセットで使うと良い感じ。
次のコラボでは幸子が参加してくれることを願うぜ。


さて、ニチアサの感想をおざなりに。

トッキュウジャー
小林さん脚本。
敵の基地に乗り込む話。
もっと深い闇の底に沈めるのって、
根本的な解決にはなってないんだよなぁ……
昴ヶ浜を取り戻すことだけがすべてじゃないと思うんだけど、
なんかその辺りのことを忘れているような感じがしてモヤっとする。


仮面ライダードライブ
長谷川さん脚本。
チェイサーが仲間になりそうなフラグが立つ話。
チェイサーはなんだか厨二病っぽいですね(マテ
バイクが合体して車になる!
その発想はなかった(笑)。
だったら最初から車でいいんじゃね?って思ったりもする。


ハピネスチャージプリキュア!
第48話、レッドと戦う話。

原画は5人。
最終話に向けて温存してるんですよね?
後半の力尽きっぷりがなんともいえない(苦笑)。

脚本はシリーズ構成の成田さん。
愛は幻だ→幻じゃないよ
このやり取りをしすぎじゃないですかね?(笑)

「世界に広がるビッグな愛」ってキメ台詞が、
ここにきて重大なキーワードになる展開はすばらっ!

赤い星を火星だとするなら、アルドノアゼロと繋がるな!(えー
そもそも、レッドの愛した星はどうして滅びてしまったのだろう?

新シリーズの紹介が始まっていますが、
動いてるのを見ると全然悪くないと思うわ。
変身アイテムはパフュームということで、
ハートキャッチと同じなんですな。
店頭でもらえるというDVDはあんまり欲しくないぞ(苦笑)。


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!

2015年もよろしくね 

あけてた。

新年になって10日以上も更新が無いとか(苦笑)。
だって書くことなかt(ry

一応、新アニメのチェックはしたよ。
アルドノアとファフナーのロボットモノは楽しみ。
あとはグール。
萌え枠はデレマスと冴えカノくらい。
他はぼーっと見る感じになりそう。
艦これの感想が出回ってますが、60~70点くらいの評価?
ぶっちゃけ、アニメ化した意味がわからないんだよなぁ。
ちゃんとした世界観と設定も無しにストーリーを作れと言われても、
脚本家も困るのではないかと思うの。
原作の台詞をねじ込んで尺稼ぎするしかないのもわかるわ。
あやふやな設定のままでアニメ化したいのなら、
アンソロジーコミック的なアニメにするべきだったと思う。
毎話、設定や登場人物が変わる1話完結方式で良かったのでは……。


私の今年について。
たぶん今の感じのままだと思います。
もうネットラジオも久しく聴いてないし、ゲームもソシャゲくらいしか遊んでない。
スピンアウトは今年も続けますが、ペースダウンはするだろうなぁ……。
読み手がいないわけじゃないんだけど、
書き手がいなさ過ぎる現状はどうにかならんものかねぇ?(→パープルさん
なんでハピメア素材を追加してくれなかったんです?(泣)
もっと新規開拓していこうよぉ!
過去の盛り上がりを思い出すたびに切なくなるこの胸の痛みをダレカタスケテー!(チョットマッテテー
あ、おかげさまでクリスマスに出した作品は好評なようでありがとうございます。
あの拍手数を見てると、まだまだイケルんじゃねって思えました。
生放送は今年も基本週末の深夜に適当に喋ってると思います。
文章にするのが面倒な事柄をだらだらと吐き出せるので、
個人的には楽しいというかストレス発散の場みたいな感じですが(笑)。
このブログか、スピンアウトのプロフか、生放送で、
突然3ヶ月以上音沙汰が無くなれば急病か死亡を疑ってください。
大抵は事前に予告できるはずですが、世の中なにが起こるかわからんからねぇ。
とりあえず、皆様も事故や自然災害には要警戒ですよ!


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!

想いを受け止めて 

グラブルは復刻イベが2つ同時開催中。
ひとつは水ボスの討伐イベ。
もらえる物としては、召喚石は強いが武器は軒並み守護スキルなのが残念。
加入キャラも、ひとりはサラとかいう壊滅的に弱い子だったりする。
でもまあ、個人的にはこちらのイベを優先してます。
もうひとつのイベはデレマスとのコラボ。
しぶりんと蘭子石がもらえるやつですな。
アニメの放送開始に合わせてきたのはいいけど、
上記イベと同時開催なのはいかがなものか……。
なお、デレマスとのコラボイベは第二段が決まった模様。
幸子に来てほしいんじゃー!


さて、ニチアサの感想をおざなりに。

トッキュウジャー
小林さん脚本。
ヒカリとカグラが小さな家に閉じ込められて燃やされる話。
「5分待ってやる」とか言わずに即燃やせよ!と思いました(苦笑)。
敵側が舐めプをして負けるのはお約束ですけどねー。

トッキュウジャーの展開とかよりニンニンジャーが楽しみすぎるんだが!
変身アイテムが剣っていうのもいいわぁ。
変身だけじゃなく、ロボットの呼び出しなんかも付いてるようですね。
あれだけ買えば、なりきり遊びが楽しめるとか、お得感が凄い。
玩具の発売が楽しみでならないぜ。
剣モノは長さが心配だけど、音声遊びが充実してそうなので、
これに関してはあまり気にならないかもしれないし。


仮面ライダードライブ
三条さん脚本。
下手にマッハと敵対する展開にならなくて安心したわ。
霧子との結婚フラグを立てたと言うべきなのか、
剛とのBLフラグを立てたと言うべきなのか迷う(笑)。
カクサンからのマガールという必殺技コンビネーションは良かったわ。
やっぱりマッハベルトはいいなぁ。
あのテンションの高い音声がクセになる。


ハピネスチャージプリキュア!
第47話、誠司を受け止める話。

原画は12人。
ええやん。
最終話も近いですし、ここから最後までこの調子を維持してほしいね。

脚本はシリーズ構成の成田さん。
どんな想いも、その人の心にある本当の気持ちだから、
消すのではなく受け止める。
それが愛!
私の理想通りの展開に大満足ですわー。

「きさまに何がわかる!」
話してくれなきゃわからないよ!と返したいな。
怒ってる理由を語らず、勝手に切れるのがラスボスのアイデンティティですが(笑)。
なにはともあれ、まずは話し合いをしないとね。
まあ、プリキュアの場合は話し合い(物理)なんだけども(笑)。


以上で終わり。
それでは、ごきげんよう!