WHITE ALBUM2 幸せの向こう側|AQUAPLUS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守りたいもののために 

バトスピ・覇王。
バトスピで騎士道ってよくわかんない(苦笑)。

今回のバトル。
やはり紫プッシュらしい。
今回のキースピリットは悪くない性能だね。
アタックの度に不死スピリットがノーコストで出せるのは強いわ。
合体時の効果も及第点でしょう。
バースト条件といい、とても良く調整されているな。
バトル内容は引きが悪かったからなぁ。
まぁ、そういう時もあるさ。


ゴーバスターズ。
新しいマシンの設計図が奪われる話。
次回にはもう新しいメカが出るのかと思っていたら、
敵の手に渡っちゃうのね。
今回の事の処罰はどうなるんだろうねー?
敵に情報を渡そうとするなんて、
かなりの重罪になりそうなものだが……。


仮面ライダーフォーゼ。
弦太郎が死ぬ話。
三条さん脚本。
まぁ、一時的に心臓を止めただけだろうね。
アリエスは早くも次回で退場しそうな感じ。
コズミックスイッチの使用条件はなんなのだろうか?


スマイルプリキュア。
第十一話。
今日のピカリンジャンケンはグーでした♪
原画は26人。
なまためさん作監だと、どうしてもああなるよね。
悪くはないけど、コレジャナイ感が……。
戦闘シーンは割と動きがあって良かった。

成田さん脚本。
なおは虫嫌いという設定があったのね。
なかなか可愛らしくて良いですな。
そんなことよりも、れいかとの百合フラグがっ!(マテ

マジョリーナの作った物で起こるトラブルは、
今後も続きそうな予感……。

次回はプリキュアがパワーアップ?
思ってたより早いなぁ。
そういう話は、あと十話は先だと思ってた。

スポンサーサイト

支えてくれる人達 

バトスピ・覇王。
会長は出てこなくていいのに……。
弟がセットだから余計にいらない。

今回のバトル。
紫プッシュなのかしら?
だが、キースピリットはセイリュービという……。
バトル内容は素晴らしかったと思います。
会長は早期に予想してたならしっかり警戒しておくべき。


ゴーバスターズ。
整備不良の話。
毛利さん脚本でした。
整備士にスポットを当てる話は珍しいので、
なかなか面白かったわ。
前回も含めて、作品全体の地盤固めが良くできているよね。
あらゆる部分で隙がないんだもの。
今後もこの調子で頑張ってほしいね。


仮面ライダーフォーゼ。
ライダー部の顧問が決まる話。
どうしてこうなった……。
話の内容が特別面白いわけでもなく、
大杉先生が顧問になるとかもうね……。
一番やってほしくなかった展開だわ。
次回からはアリエスゾディアーツが現れたり、
最後のスイッチが完成に近づいたりと面白くなりそうだけどね。


スマイルプリキュア。
第十話。
今日のピカリンジャンケンはパーでした♪
アイキャッチが新しくなってたから、
パーの作画も期待してたんだけど、
期待通りで嬉しかったわ。
原画は24人。
今回も安定した作画でした。
人数が多いけど、アイキャッチとパー作画の人も
含まれてるのかな?

弟のキャストに白石涼子さんを使うとは、
スタッフは分かってるな!

脚本は佐々木なふみさん。
今回は私の好きな話だったので、
ありきたりではあるけど面白かった。
あかねはネガティブにならずに、
最後まで前向きな姿勢で取り組むところに
好感が持てるわ。
下手に嘘をついたりしないところも良いね。

今回は戦闘シーンも熱かったわ。
それぞれの個性も出せていたしね。

次回は久しぶりに成田さん脚本のようですね。
スマイルでは初だったけ?

確かな信頼 

二日遅れなので、おざなりに。

星闘士星矢。
第一話。
うん、別に面白くないな……。
吉田玲子さん脚本はどうにも盛り上げ方が下手だよね。
男の子アニメの脚本は向いてないのではないかしら?
次からは感想はいいや。


バトスピ・覇王。
水着に色気が足りないっ!(何

今回のバトル。
キマリにも新しいカードを使わせてあげて!
太骨望は良いカードだと思うの。
バトル時効果は、これから出るカード次第で使いやすくなるかも。


ゴーバスターズ。
ゴーバスターオーに合体する話。
いやー、面白かったわ。
今回もキャラクターを丁寧に描いてたし、
ストーリーの盛り上げ方も上手い。
ゴーバスターオーはカッコイイと思う。
合体中に隙があって、それを想定しつつ
合体する辺りはリアルで良いな。


仮面ライダーフォーゼ。
新学期になる話。
長谷川さん脚本はイマイチなんだよなぁ。
大杉先生はあまり出さないで欲しいわ。
ギャグ要員として少し出てくるだけにして欲しい。
今回でライダー部のことがバレたりと、
これからの展開が不安になるわ。


スマイルプリキュア。
第九話。
今日のピカリンジャンケンはチョキでした♪
原画は14人。
安定した作画でした。
とにかく、やよいが可愛い!

米村さん脚本。
やよいらしいお話で、面白かった。
初っ端の目覚まし時計には笑ったわ。
嘘を明かすシーンが変身している間だったので、
プリキュア名で呼び合うのが残念だった。
まぁ、些細な問題だけどね。
全体的に良い演出だったけど、
戦闘シーンにはもう少し動きが欲しかった。

次回も作画は良さそうだね。
脚本は佐々木さんのようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。