WHITE ALBUM2 幸せの向こう側|AQUAPLUS

今の自分にできること 

デジモンクロスウォーズTH。
三条さん脚本。
挿入歌の作詞もしてるのね。
ダメモンがようやく登場。
ネネが香港でアイドルしてるってどういうことなの……?
お話としては微妙。
結局キュートモンは何もしてないじゃん……。
シャウトモンとアスタモンの戦いは
どうなったのか分からないし……。
1話でやるには内容を詰め込みすぎだったと思います。
アイルかユウ、どちらか一人をメインにした
内容にするべきだったよね……。


バトスピ・覇王。
ヒーローチャンピオンシップ開催。
最終的に三人だから、ハジメ、テガマル、キマリが残る?
トーナメント表にチヒロがいないミスがありましたね。

今回のバトル。
短かったけど、こういうバトルになることもよくあるさ。
緑相手だと疲労系の効果は常に警戒するべき。
サジッタフレイムを使うタイミングが悪かったよね。
あとはカッチュウムシに指定アタックを
するべきだったと思う。


ゴーカイジャー。
炎神の相棒を迎える話。
うん、まぁ悪くはなかった。
でもマッハルコンとの合体はイマイチだと思う。
あれは玩具も売れない気がするわ……。


仮面ライダーフォーゼ。
引き続き三条さん脚本。
この人は一話を二話にわけて書く方が
向いているのではないかしら?
今回も非常に面白い話を書けていたと思います。
新しいフォームは良いデザインをしてますね。
半分の20で2フォームだから、
さらにあと2フォームぐらいは残してるのかな?


スイートプリキュア。
第37話、かわいいアコにニヤニヤする話(マテ
原画は19人。
門之園恵美さんが原画に参加してた。
ミューズの技の数々はどれも良かった。
「フィナーレ!」の動きも凄く好き。

脚本は伊藤さん。
響や奏がいきなり「アコ」と呼び捨てにしていたのには
少し違和感があった。
お話としては、終始アコのかわいさに
ニヤニヤできたので満足です。
音吉さんはプリキュアでないのに、
どういう力でノイズを封印したんだろう?
音吉さんの奥さんがプリキュアで、
ノイズと刺し違えたとかなら分かるんだけどなぁ。

次回は新技が出るそうで。
スイートセッションアンサンブルがダサいから、
新技には期待したいところ。

バトルスピリッツの話 

新たにバースト環境になったことだし、
デッキ紹介でもしてみようかなーと。


《バースト白赤デッキ》
攻守共に安定しているため、
強くて扱いやすいデッキです。

◆スピリット・21枚(赤5・緑3・白13)
アルマジトカゲ×3
ワン・ケンゴー×3
一角魚モノケロック×3
要塞蟲ラルバ×3
勇機リュードロイド×3
天王神獣スレイ・ウラノス×2
氷の覇王ミブロック・バラガン×2
龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード×2

◆ブレイヴ・9枚(赤3・紫3・白3)
砲竜バル・ガンナー×3
騎士王蛇ペンドラゴン×3
獣装甲メガバイソン×3

◆マジック・10枚(赤5・白5)
幻影氷結晶×2
双光気弾×3
双翼乱舞×2

絶甲氷盾×3

※コスト順で載せています。

▼デッキ解説。
序盤はワン・ケンゴー、一角魚モノケロックが攻守を担う。
早々にヤマト・フリードが出てくると怖いので、
きちんと相手のバーストを見極めること。
中盤には要塞蟲ラルバでコアブースト。
Lv2にすれば白として扱えるので、
シンボルも無駄になりません。
後半はリュードロイドで守りを固めます。
リュードロイドは緑と黄色相手に強く、
メガバイソンをブレイヴすれば赤と白の装甲も付いて鉄壁に。
天王神獣スレイ・ウラノスは毎ターンバウンスができて強力。
これ1枚で攻めも守りもできます。
氷の覇王と龍の覇王はメインアタッカー。
当然、バーストで出したいですね。
リュードロイドの守りでライフが減らない場合は、
普通に手札から召喚しましょう。

【装甲/赤・白】を持つスピリットはペンドラゴンで除去します。

マジックはバーストのみにし、
中でも定番のものを採用しています。
砲竜バル・ガンナー×3をデルタバリア×3にすると、
攻めが弱くなる代わりに守りが強固になります。
この辺りはお好みで。

▼このデッキの弱点。
その1、デッキ破壊。
対策をしておらず、さらにバウンスが裏目に出るため、
勝つのは難しいです。
デッキが削り切られる前に殴り勝つしかありません。

その2、ミラーマッチ。
相手も似た構成だと泥仕合になりやすいです。
相手のヤマト・フリードがいつ出てくるかが勝負の分かれ目。
ペンドラゴンを出すタイミングも重要ですね。

▼備考。
このデッキは面白いコンボがあるわけではなく、
キースピリットを活かす構築でもなく、
単体のカードパワーで攻めるだけなので、
使ってて楽しいかは微妙なところ。
まさにスピリット愛が感じられない(苦笑)。

『はじめてのバトルセット』を1つ買えば、
パーツの半分は揃います。
ただし、絶甲氷盾が一枚足りない罠……。
最新パックの『英雄龍の伝説』は
1BOX買っても損はないですし、
あとはXレアとペンドラゴンを頑張って集めましょう。


以上です。
それでは、ごきげんよう!

心に呼びかけて 

デジモンクロスウォーズTH。
水橋さんボイスを久しぶりに聞いた。
内容は微妙かなぁ。
悪くはなかったけど、バトルの盛り上がりが欠けてた。
ダメモンの登場はまだなのね……。


バトスピ・覇王。
能登ボイスとな!
こういうキャラを演じるのは珍しいよね。
でも、バトル中は性格が変わる設定なら、
フローラの中の人を使ってほしかったかも。

今回のバトル。
セイメイは上手くロックすれは強いと思うが、
こいつだけでは頼りない性能かなぁ。
あれだけ手札があってカウンターマジックが無いとか、
引き悪いなぁと。
一方のハジメは必ず手札にバーストを握ってる引きの良さ。
さすが主人公だな、と。


ゴーカイジャー。
別次元に閉じ込められる話。
ゴーオンジャーは苦手だったので、
即視聴をやめたんだよなぁ。
そんなわけで、あまり楽しめなかったよ……。
二話もやらなくていいのに……。


仮面ライダーフォーゼ。
凄く良かったです。
涙を流すシーンは少し強引な気もしたが、
なんだかんだでウルっときた。
パワーダイザーが思った以上に強くてビックリ。
だが、あの攻撃を耐えるスコーピオンも凄いな……。
次回はまた新しいフォームかな?


スイートプリキュア。
第36話、メフィストが正気を取り戻す話。
原画は21人。
3人は変身シーン担当かな?
いやー、素晴らしい作画だったわ。
戦闘シーンもよく動いてたし、
いつもこれくらいだと嬉しいのに!
変身シーンは可愛くて良いなぁ。
ミューズはずっと単独バージョンなのかな?
4人バージョンもあるのかしら?

脚本はさすがにシリーズ構成の大野さんでした。
父に母にお姫様におじいちゃんと来たか。
音吉さんは隠すつもり満々だっだろ!(笑)

ミューズの必死の呼び掛けで正気を取り戻したメフィスト。
代わりにファルセットがリーダーになりました。
ラスボスはノイズという敵になるみたいですね。
あと10と少しか……。
ミューズの登場はあと5話早くても良かったと思うの。

次回も作画は安心できそうだね。

神羅万象の話とか 

七天の覇者 第3弾。
今回も狙うのはムジナくらいか。
他の女性カードである84、85はノーマルだし、
80、81、82は近くで並んでいるので集めやすいかと。
今回のアソートは単純で分かりやすいですが、
ムジナをピンポイントで狙うとなると難しいです。
判断材料となるのは66、68(ポイント4)、72(ポイント無し)、
73(ポイント無し)、87。
これらがある箱ならムジナが入っている確率が高く、
そこからアソートを見つつ確実に引き当てられます。
上記以外のを引いた場合は並びを確定させにくいため、
さらに追加で買わないと駄目ですね。
サークルK・サンクスでのキャンペーンはお早めに。
恐らく数は少ないと思われます。
1店舗20枚無いかも……。
引換券のある店舗が確実です。


それでは、ごきげんよう!

仲間を信じて 

デジモンクロスウォーズTH。
米村さん脚本でした。
ピノッキモンとブレイクドラモンが出た回は
米村さん脚本だったからかな?
さすがというか、文句ない脚本だったわ。
「デジモンの心までハントする」
これは良い台詞だと思うの。


バトスピ・覇王。
ナレーターの扱いが適当になってきたな(笑)。
他人のデッキで戦うのって難しいよ。
使い慣れたデッキが一番さ。

今回のバトル。
いやいや、これは酷い。
バーストキンタローがわかってて、
ミブロック・ソルジャーを出すとかバカだろ。
しかもヒノシシを戻すとか、
次のターンにキンタロー回収されて
召喚されるの確実じゃん……。
ミブロック・バラガンをLv3にして守りに徹するだけで、
十分反撃に移るチャンスを作れただろ……。
そもそも、バーストで召喚できるのになぜ通常召喚したんだ?

テガマルのデッキを知り尽くしてるくせに負けて、
それをノーカウント扱いするとかなんなの?
他人のデッキを扱えるタクティクスがあるなら、
ハジメは十分合格だと思う。

それはそれとして、次回の新キャラのキャストが気になる。


ゴーカイジャー。
ルカの幼なじみがやって来る話。
最初は微妙に思えたんだけど、
後半から面白くなってきた。
あそこで挿入歌は良いのだけど、
最後は鎧が持って行っちゃたのがなぁ……。
あの幼なじみの人、顔も声も演技も全て受け付けないわ……。


仮面ライダーフォーゼ。
三条陸さん脚本。
デジモンメインの人だよね?
デジモンの脚本より、こっちを書いたほうが
良いのではないかしら。
そのぐらい面白かった。


スイートプリキュア。
第35話、キュアミューズの正体が判明する話。
原画は7+5の12人。
米村さん脚本の時は作画が悪い法則……。
後半は持ち直したと思ったら、そこは日本人担当っぽい。

今朝はデジモンに続きプリキュアも米村さん脚本。
なんのどんでん返しもなく、
アコがキュアミューズでメフィストはお父さんでした。
完璧に予想通りの展開だねー。

身長と胸が縮んだのには笑ったw

アコは初の小学生プリキュアなんだっけ?
もはやロリキュアですね。
いやー、今年の冬コミケでの同人誌が楽しみだなぁ(最低だ

次回は作画にも気合い入れてきそうですね。
変身シーンが楽しみだわー。

ヒーローの資格 

デジモンクロスウォーズTH。
井ノ上麻里奈さんの男の子ボイスは
やっぱり違和感があるなぁ。
そしてケロロ……。
現在はシャウトモンが最強のデジモンだからなぁ。
タイキがいる限りしばらくは無双できるよね。
ゲームバランスが崩れるというのは確かだわ。
デジクロスは一体のみなのね。
キュートモンとかどうクロスするんだろ?(苦笑)


バトスピ・覇王。
ストーリーの大筋は決まったね。
大会を重ねて、最後にチャンピオンとバトルして終わりっぽい。

今回のバトル。
圧巻のヤマトフリード。
こいつは強いわー。
ライジングアポロさん涙目の性能だ……。
赤の強化はいつ止まるんだろうか?
デスヘイズの使い方は確かに上手かった。
あのドローでハウリングやリボンを引けたら勝てただろうね。


ゴーカイジャー。
ダイレンジャーの大いなる力をもらう話。
なんて熱いストーリー!
なのに敵がダサいのがなぁ……。
シリアスで緊張感ある熱い会話が台無しだよぅ。
今日の夕食は餃子にしようと思った(笑)。


仮面ライダーフォーゼ。
エレキスイッチでフォームが変わるのか。
まだ早いんじゃないかと思う。
しばらくはエレキで敵なしのような……。
デザインは悪くないと思う。
武器の玩具も欲しいわ。


スイートプリキュア。
第34話、ミューズがメフィストを助ける話。
原画は13人。
んー、まあまあかな。
使いまわしが多かったし……。

脚本は成田さんでした。
この辺りは重要回なのにシリーズ構成の
大野さんじゃないのか……。
ミューズの「守りたいもの」とは?
メフィストをかばった理由とは?
謎の深まる回でした。
父親だったりするのか?

次回はついにミューズの正体が明らかに?
映画でやるのかと思ってたのだが……。

新たなスピンアウト 

明日君SOに未来ノスタルジアが追加されたみたいだね。
むー、パソコンがネットに繋がっていれば、
未来ノスタルジアを買ってきて、
即効フルコンプしてSOに参加するのにっ!

未来ノスタルジアは鏡遊さんとモメてた作品だから、
内容をかなり心配してたんだけど、
意外にも良作だったようなので、
この作品がSOに追加されるのも納得だわ。

またSOに人が戻ってくるのを期待して、
私も無理して携帯から作品を投稿した。
未来ノスタルジアが追加されるとさらに重くなりそうな予感がしたので、
その前に作って出すことに。
なんとか間に合って良かったわー。
でも、本当はもっとしっかり作りこみたかったなぁ……。
古い携帯からSOを作るのはやっぱり無理があるわね……。

まぁ、そんなわけで未来ノスタルジアのSOには参加出来ないけれど、
これからの盛り上がりには大いに期待しておりますよっ!

ひとりじゃできないこと 

デジモンクロスウォーズTH。
新シリーズ開始。
主人公のボイスは井ノ上麻里奈さんかー。
メインキャラのキャストは女性ばっかりだなぁ……。
内容は悪くなさそう。
デジモンをハントしてる理由がなんなのかは、
次回で語られるかしら?


バトスピ・覇王。
キマリは毎回ナレーターと会話するのかしら?(笑)
生徒会長のキャラは嫌いじゃないわ。
今のところブレイヴ使い?

今回のバトル。
ブレイヴ対バースト。
ブレイヴ対策としてのバーストかー。
これでブレイヴも減ってくるかしら?
赤相手だとホークブレイカーが無いと安心できないねー。
キンタローも悪くない性能だね。
あのアタック時効果は強いと思う。


ゴーカイジャー。
新しい武器を開発する話。
ハカセがメインの回は良い話が多いなー。
新武器はオーレンジャーの大いなる力によって完成。
これはなかなかカッコイイぞ!
でもあの武器を使うとき、鎧は参加しないのね……。


スイートプリキュア。
第33話、ピアノとスイーツのコンクールに出る話。
原画は15人。
なまためさんが作画監督だと安定するわー。
戦闘シーンも久しぶりによく動いてたしさ。

脚本は小林さんでした。
うむ、これは良い脚本だったわ。
それぞれのキャラが目指す夢の理由を再確認して、
それによって、また少し成長し強くなる。
わかりやすく説得力のある内容でした。
ただ、エレンの夢はハミィと幸せのメロディーを歌うことでも
良かったように思う。

次回はミューズの出番が多め?
そろそろ大野さん脚本かしら?