WHITE ALBUM2 幸せの向こう側|AQUAPLUS

愛の花を咲かせて 

バトスピ・ブレイヴ。
なかなか面白いバトルだった。
マジック一枚でピンチがチャンスになる、バトスピらしい展開。
あの回復マジックはピュアエリクサーとどう違うのだろう?
アタックもできるのかな?


仮面ライダーOOO。
タジャドルコンボを発動する話。
後藤さんにバースフラグが立った?
でも、バースバスターは別に生身で撃てなくても問題なくないか?
バースに変身してもあの反動を受けるの?
タジャドル、やっぱり空を飛べるのは有利だよな。
しかし、メズールのメダルのコンボがタジャドルより後になるとは……。
先に見せてもよかったんじゃないかなぁと思う。


ハートキャッチプリキュア。
最終話、無限のパワーってすげーって話(えー
原画は21人。
その割には普通な作画。
激しいバトルも無かったし、デフォルメ多めだったしね。
安定してたという意味では良かったけどさ。

んー、で、なんというか、びみょ~な最終話だった。
つぼみの妹が生まれてるわけだから、
エピローグはほぼ半年後だよね?
半年もあの戦いに感動してたのか?
なんかねぇ、それはどうなのと……。
季節は春っぽかったが、新学期というわけではないのか?
進級して成長したつぼみたちを見せた方が
エピローグとしてキレイにまとまると思うのだが……。

宇宙に行ってみたいとか唐突な夢を語り出すつぼみにも違和感。
無難にフラワーコーディネーターとかでいいじゃない……。

あと、家族とかクラスメートとの会話が全く無いのもどうかと……。
みんながプリキュアの正体を知らないままだからか、
戦いから帰ってきてからの再会を喜ぶシーンが無いのよね。
そこがすごく残念でならない。

でもって、結局ゆりさんのお父さんはあのまま死んだのかよ……。
ゆりさんのお母さんの問題は解決してないままだしなぁ。
ゆりさんが今、お母さんとどんな風に生活してるのかちゃんと知りたかった。

そんなこんなで、エピローグには不満ばかりが残った。
なんだかなぁ……残念すぎる……。


次回からスイートプリキュア。
お菓子じゃなくて音楽なのね。
なにがスイートなんだろう?

愛で戦う者たち 

一日遅れましたが、いつもの感想。


バトスピ・ブレイヴ。
なんか、当初言われてた『ダン以外はバトルしない』って話はなんだったんだろ?
バトルは昔のダンみたいな内容だった。
相手の【神速】について、2体目のマッハジーはあのタイミングでは召喚しないだろ。
ユースの残ってるスピリットのアタックを誘ってから召喚すれば良かったよね。
紫デッキの割には特徴である効果を【不死】ぐらいしか使わなかったのもイマイチ……。


仮面ライダーOOO。
進化したヤミーと戦う話。
お人形の受難にワラタw
一気にメダルを奪われて大ピンチですね。
バースも早くもやられまくりだし……。
次回、ついにタジャドルが登場。


ハートキャッチプリキュア。
デュークをボコボコにする話。
原画は16人だったかな。
前回温存したためか、よく動く素晴らしい作画でしたね。
ラストもこのまま頑張ってほしいです。

サバーク博士……ゆりさんのお父さんの過去。
映画の登場キャラが関わってたのね。

娘を抱きしめる資格は無いと言い、ダークプリキュアは抱きしめた父。
その姿はゆりさんの目にどう映ったのだろう?

にしても、お父さん強いなぁ。
ここまで肉弾戦ができるとは思わなかったぜ。
消滅しちゃったっぽいけど、ちゃんと生きてるよね……?

つぼみによる説得。
こうしてゆりさんを説得するのはもう何度目になるかしら。
ダークプリキュアが妹だと言っていたが、
ゆりさんとつぼみの方が姉妹のように見える。
それくらい、今までお互いに励まし合ってきた。
以前の米村さん脚本の時の台詞が出てきましたが、
その辺りから涙が止まりませんでした。
つぼみの成長も感じられて、ボロボロ泣いたわ……。

バトルはスーパーシルエットで戦ってほしかった。
あの姿って技を使って終わりだからさ。
最後くらいは、動いてるシーンが見たかったよ……。

次回が最終話。
もう一年やってほしかったなぁ……。

雑記いろいろ 

やあ。
「最近なにしてる?」と訊かれると、
「なにもしてない」としか答えられない……。
気温が10度以下または30度以上になると、
どうにもやる気が出なくなる。
そんなダメ人間ですよ。


シャイニング・ハーツ。
『精霊のティアラ』を取り損ねたので2周目へ。
期間限定ダンジョンの敵からレアドロップとか勘弁してください……。
1周目はネリスだったので、アミルでスタート。
結果、ネリスの便利さを改めて実感したわ……。
やはりMPを使わずに後列から後列を攻撃できるのは魅力的。
クイックショットも強いし。
メルティがいればアミルは必要ないし、
ルフィーナがいればエアリィは必要ない。
女性キャラだけでパーティーを組みたい私としてはネリスが一番だと思うの。
おっぱい的な意味でもな!(マテ

欲しいゲーム(主にPSPソフト)が多い。
アマガミ、ヴァルキリア3、テイルズ、マクロス、クイーンズブレイド辺りが候補。
だぶん発売日に買うのはテイルズだけだなぁ。
前作で不満だったシステムもかなり改善されてるっぽいし、
追加してほしかったキャラが抜け無く追加されたので、楽しみなのですよ。


他に書くことが無くなったのでこの辺りで終わりにします。
それでは、ごきげんよう!

神羅万象ゼクスファクター 

神羅万象ゼクスファクター。
第4弾にてシリーズ終了。
せっかくの学園モノだったのに、ラブコメ展開もほとんど無く、
駆け足でストーリーが進んで、そのまま終わってしまったという印象。
もう1クール使ってゆっくり進めてほしかったなぁ。
まぁ、その辺りは同人任せってことで(苦笑)。
アニメ化してくれると一番嬉しいのだけどね~。
で、今回の第4弾。
思い出カードを含めて、女キャラのイラストが多くて嬉しい。
第3弾なんか女キャラは少ないし、
男キャラも魅力的なイラストが少なかったからなぁ……。
カリンと花媛香具耶を狙って引いた結果のノーマルカードが苦痛で仕方なかったわ。
それに比べて、今回は最終弾なだけあって、
何を引いても比較的ハズレが無いから良いね。
アソートはどうかわからないが、基本の並びは調べれば大体わかるから、
欲しいのは狙いやすいはず。
今回はダブりも許せるし、長い期間店頭に並ぶだろうから、
チマチマ買うことにする予定。


それでは、ごきげんよう!

現実を受け入れて 

バトスピ・ブレイヴ。
こんなお披露目かよ……。
まだライジング・アポロドラゴン自身の効果は使ってないけどさ。
バトルの内容は、破棄されたのが運よく白だったから勝てたって感じもする。
相手のマジックの使い方は上手かった。


仮面ライダーOOO。
セルバーストのために時間稼ぎする話(違
ウナギのコアメダル。
電撃鞭かよ(笑)。
てっきり足のメダルで、電撃キックでもするのかと思ってたのに。
今のところ唯一遠距離攻撃ができるメダルだね。
バース、どんだけチャージしてんだよ!(笑)
やっぱり中の人はイマイチ好きになれないなぁ……。


ハートキャッチプリキュア。
サバーク博士の正体が判明する話。
原画はまさかの3人。
最終回間近で3人原画は酷いな……。
安定しないし、動きも同じカットを使い回し。
せっかく盛り上がる話なのに、作画の悪さばかり気になってしまった。

脚本は米村さん。
サバーク博士に立ち向かうブロッサムの台詞辺りで、
今回は米村さんかなーと思ってたらその通りでした。
もっと良い作画のときだったらよかったのにっ!

サバーク博士の正体はゆりさんのお父さん。
果たしてどんな理由があったのかしら?
それは次回にお預け。

強さと美しさを求めた者 

バトスピ・ブレイヴ。
いや、バトルの結果は?と。
残りライフと話の様子からするとダンの勝ちっぽいが。
新しいアポロドラゴンの効果は見せずでしたが、
別に今回見せてもよかったんじゃないかなぁ……。
バトル内容は特に語ることもなく。


仮面ライダーOOO。
バースが活躍する話。
んー、一億稼いだらバースは辞めるのかな?
あまりキャラクターとしての魅力はないから、
早めに退場してくれてもいいんだけど、
それだと登場した意味がないしなぁ……。
どうなるかは、まだまだこれからですね。


ハートキャッチプリキュア。
クモジャキーとコブラージャが退場する話。
原画は6+7の13人。
作監が外人さんの時のいつものパターン。
前半はよく動く良作画、後半は動きの少ない微妙な作画。
今回は演出が良かったですね。

マリンの台詞はいつもカッコイイ!
何気に熱血キャラなんだよなー。

地球が砂漠化してるので、クモジャキーとコブラージャの
元の姿は分からずでした。
最終話で顔見せがあるかしら?

サバーク博士の正体は早くから予想できていましたが、
ついに次回明らかになるようですね。
ゆりさんにはツライことばかり起こるな……。


新番組のスイートプリキュア。
メインキャストは小清水亜美さんと折笠富美子さん。
小清水さんはようやくナージャの呪縛から解き放たれるのね。
次にテレビに出たときは「プリキュアの声優です」と言えるんだもの(笑)。

新しい年 

明けてました、新年ですね。

携帯が圏外になる田舎に行ってて更新できなかったのさ。

なんかね、凄い雪だった。
50㎝は積もってたよ。
道路は除雪してあったけど、久しぶりの雪景色にテンションが上がったわ(笑)。

んー、そういえば今日は私の誕生日でして、24歳になったよ。
何歳までニートなんでしょうね(ぁ