WHITE ALBUM2 幸せの向こう側|AQUAPLUS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の君と逢うために 里佳姉シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は里佳姉シナリオの感想です。
とはいっても、あまり里佳姉については触れていません。
前回の感想を最後まで読んだ人なら分かってると思うけど、
今回は『神隠し』と『神様という存在』について考察します。
そして最後には、『明日の君と逢うために』という作品が何を訴えたかったのか?
ということを私なりの考察に基づいて最終的な結論を出します。

このシナリオについては早々にネタバレになるので後半で話しましょう。
ここで少しだけ言うとすれば、シナリオとしては意味があったけど、
里佳姉と恋人になるのは蛇足だったと言いたい。
オチが酷すぎるしな!

里佳姉についてだけど、サブキャラというポジションのままが良かったと思う。
攻略するなら七海の方が需要あるだろうし……。
それに、どうしても歳の差が気になってしまうしねー。
最低でも修司は18だろうから、里佳姉は27~8ぐらいですよね?
う、う~ん、ギリギリセーフ……かな?
里佳姉は見た目が若いからいいけど、普通ならもう(パーン!
里佳姉は髪を下ろした方が好きです。
つまり何が言いたいかというと、学生時代の里佳姉は可愛いということです(ぉ

箇条書き一言感想。
「七海は食いしんぼキャラじゃないぞ!単なる百合キャラだ!」自分で言うな!
『たった今、人を殺してきてましたって感じの仏頂顔で、直輝先生が玄関に立っていた』オイw
里佳姉は剣道習ってたのかー。もっと膨らまして欲しい設定ですね。
「なんか、走ってるものを見ると追いかけたくなるんだ」野生的だなぁ(笑)
「方向バカ」造語ワラタw
前から気になっていたけど、りんが持ってる物って周りにはどう見えるんだ?
浮いて見えるの?それとも、りんが触れると物も見えなくなるの?

バグや誤字などはなかったと思います。


では、以下はネタバレ込みの感想とします。
最後なのでやはり長くなっています。
時間のある人だけ読んでくれたらいいです。
前回の感想も読んでくれてることが前提だったりもしますしね(苦笑)。
でも『明日の君と逢うために』という作品を遊んだ人には
絶対に読んで価値のあるものだと思います。
明日香が『向こう』へ行った理由が分からないという人、
あの人の本当の真意はどこにあるのか納得のいく説明が欲しいという人は、
これを読んだら僅かでも理解してもらえるはずです。
まぁどこかに紹介されない限り数人にしか読んでもらえないと思いますが……。
あとはパープルスタッフとか?(えー
続きを読む
スポンサーサイト

ユアメモGSについて  

ユア・メモリーズオフ~Girls Style~
久し振りにこの話題に触れるなぁ(苦笑)。
気が付けばもう発売まで残り一ヶ月ですね。
買うつもりだけど予約はして無いのさ。
うーむ、どうしようかしら?
普通に店頭で買うのも恥ずかしいし……。
特典からするとメッセサンオーで予約したい。

さて、公式サイトのキャラクターボイスも出揃いましたね。
全部聞いた感じだと、やっぱり拓が苦手だ。
こういうキャラは好きじゃないんだよなぁ。
他はまぁ、いいんじゃないかなーと思った。
りかのの電波っぷりに今から期待が高まっています(笑)。
陽の中の人は演技が危なそうな感じで不安ですね……。

最近は主題歌の『Shine~降りそそぐ風のように~』が気に入ってて、
公式サイトを開くたびに聴いています(笑)。
MP3でダウンロードできるようにしてくれると良かったんだけどなぁ……。
まぁいいや、それでは、ごきげんよう!

明日の君と逢うために 舞シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は舞シナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。
メインヒロインの感想はこれで最後です。
あとは里佳姉についてを残すのみ。

このシナリオは序盤は良い話だったんだけど、後半の修司の態度にイライラするよね。
テキスト量を増やすためにわざと余計な葛藤を入れたという感じがしてどうもなぁ……。
付き合うことになった=ハッピーエンドでいいじゃん!と思ってしまった。
明日香が嫌いになる人が増えるようなシナリオは書かないで欲しかったです。

舞というキャラクターについては、非の打ち所が無さ過ぎて困る。
中の人効果もあって、恐ろしいほど魅力的なキャラだと言えますね。
シナリオ中で私が言いたかったことを全て舞が代弁してくれるので、
これで惚れるなと言う方が無理だよ……。
あと何気に一番エロイよねこの娘(苦笑)。
小夜ちんと良い勝負をしたが、エロイ娘という部分により舞が一歩リードしました!(マテ
だが個人的には、リコ>舞>小夜の人気順であって欲しい(えー

箇条書き一言感想。
造語『ツインテーラー』ワラタw
「困ったら七海に美しく散ってもらう」ちょw
不審者を見張る日、舞は制服なり私服に着替えてください!(笑)
「百合なエロストーリーならお任せ」マテ!
月花に来たリコの視線が怖い((;゚Д゚)ガクガクブルブル
舞は髪を縛ったまま寝るの?
七海の励ましシーンでTIMEのオルゴールverが掛かってビックリ!
舞の中の人は、えちシーンの演技が他の人たちより圧倒的にエロいな!
舞がお弁当を作ってきた日、走ったら中身が崩れないのかなーと。
学園生がホテルはいいのか?(見つかったら退学だと思う

バグ報告(修正パッチ当てると直るのかな?
1stえちシーンでCGの絵がフライングするんだけど?
テキストと絵の変化が合って無いです。
おまけの回想でも確認。

誤字など(結構あった
6月26日(木)
『めんどうくさそうに言う』→『面倒くさそうに言う』
他のシーンでは漢字だったんだけど?

7月2日(水)
俺と舞のことを『じっと』七海が『じっと』見ていた。
『じっと』は二箇所いらないよね?

7月3日(木)
『かりにそうだとしても』→『仮にそうだとしても』
これは漢字の方がいいよね。

7月7日(月)
「七海にそんなこと言われると『は』思わなかったよ」
『は』を入れた方が読みやすいよね?

7月26日(土)
俺たちはそのときのことを想像して、笑い『会う』。
『会う』は『合う』が正しい。

このぐらいでしょうか?最新の修正パッチを当てると修正されてるかもしれません。
私は確認していないので、舞シナリオをループしてる人よろしく!(えー

では、以下はネタバレ込みの感想とします。
シナリオの要点をまとめていく感じになっています。
舞シナリオの感想というよりは作品の核心に迫る考察がメインです。
これが次回の感想にも繋がっていくので、『明日君はどういう作品であったのか?』
ということに興味がある人は読んでくれると嬉しいです。
ただし長いのでそれなりの覚悟はしてくださいね(苦笑)。
続きを読む

明日の君と逢うために 明日香シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
もう発売してから1ヶ月になろうとしていますが、
この感想を読んでくれる人はまだ居るのでしょうか?

今回は明日香シナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。

さぁ困った。このシナリオで評価するポイントが分からない。
どうしても『神隠し』が悪い方向にしか使われないので、
明日香とりんのことが好きになれなくなる。
結局『向こう』ってなんだったのかしら?

明日香というキャラクターの評価は発売前よりかなり下がった。
まだ、この明日香シナリオの時点では耐えられたんですが、
舞シナリオでの明日香がそれはもう酷くてどうしようもなかった。
先に舞シナリオをクリアしていたら、明日香シナリオはプレイ出来なかったかもしれない。
せっかくヒロイン視点があるのに、明日香の心情がイマイチ描かれなかったしなぁ。
まぁ、一応フォロー出来る部分もあるので、それは後半で語りましょう。

箇条書き一言感想。
『単なる悪党、修羅の領域、悪の化身』さすが舞だな!
「委員長になにも期待していないに決まってる」自分で言うなw
「お兄ちゃんにわたしの服を洗濯されるのは嫌ですね」爆笑したw
「短パンはいてたら『いいから帰れよ、おまえ』って言うだろ?」言わねーよ!
「真夏、冷房の無い倉庫に5時間も閉じこめられた」ってマジか!?
『全天候型のバカ』ワラタw
「いくらバカとはいえ、バカじゃない振りをするくらい、
バカでもできるでしょう、このおバカさん」

舞の容赦ない七海への罵倒に悶えた(笑)。
こうして見ると、七海と舞のコンビは最強ですねw

誤字などは無かったと思うが、ちょっとだけ気になった部分。
7月1日(火)で修司が里佳先生を「御風先生」と呼ぶのは仕様?
『諦める』は漢字でお願いします。
えちシーンで「パンツ」と言っていたが、「水着」なんですけど?
7月7日(月)で七海に対して『くだを巻いている』とモノローグするが、用法が違うような?
もっと別の表現を使った方が良かったのではないでしょうか?
そういえば修正パッチが出てるけど、私が指摘した部分などはどうなっているのだろう?

では、以下はネタバレ感想とします。
明日香が好きな人は読まない方がいいかも?
続きを読む

淡いハートフルラブストーリー? 

ニコニコ動画の力を使って『Myself;Yourself』と『CLANNAD 』を視聴。
同じ学園モノのギャルゲーのアニメ化ということで、一緒に感想を書いています。
今回はマイユアのみの感想です。本館でやらないのはニコニコで見てるからです。
クラナドは来年までお休み。代わりに画像多めでいきますね。

Myself;Yourself 第13話 「きずな」
脚本:雑破業/絵コンテ:下田正美/演出:松浦錠平/作画監督:曾我篤史
ラストは1話のスタッフが手がけています。
演出は松田哲明さんの方がいいなぁと思っていたけど、松浦錠平さんも良かったです。

最終話なのでアバンは無し。

本編は菜々香の記憶回想による火事の真相。
最後は十年後のお話で締め。
なんだか最後は無理やり終わらせた感じでしたね。

菜々香が思い出した火事の前後の記憶。
それは自分自身さえ信じることのできない出来事だった……。

要点箇条書き
菜々香のヴァイオリンの先生・桜庭かおる。
菜々香の両親とは高校時代からの付き合いだった。
のちにガンだと判明し、命を落とす。
桜庭は次彦に遺言として、菜々香の本当の父親は自分だと告白する。
次彦と結婚したときには菜々恵はもう妊娠していた。
菜々恵は堕せと言われるのが嫌で黙っていた。
そのことに激怒した次彦は菜々恵を殺害(?)後、放火する。
一部始終を見てしまった菜々香は、現実を受け入れる暇も無く、二階から飛び降りて脱出。


ということで、やっぱり心中だったか……。
しかし、その原因が菜々香だったとは思わなかったなぁ。
桜庭について何の伏線もなかったんだから、予想のしようがないけどさ。

火事のときの真相。
次彦も後ろ髪を伸ばしていたのね。
これは上手く騙された人も多かったでしょう。

髪留め。ヴァオリンより先に掴みましたね。
これについては説明が無かったけど、恐らく桜庭先生にもらったものなのでしょう。
つまり実父の唯一の形見ということになるんだけど違うのかな?

火事のことを思い出して以来、菜々香は部屋に引き篭もってしまう。
毎日お見舞いに行く佐菜だったが、ある日菜々香が手首を切って倒れているのを発見する。
過去の自分の姿がダブり、激しく動揺する佐菜。
必死に菜々香を助け起こすが……。

こうやって画像を並べると何だか嫌な気分になるね……。
何も自殺までしなくてもいいのになぁ。
菜々香の苦しみを支えてくれる人はちゃんと居るんだから、独りで抱え込まないで欲しい。

無事に一命を取り留めた菜々香だったが、命が助かったことよりも、
死ねなかったことに苛立ちを感じ、佐菜に辛く当たってしまう。
だが佐菜は自分の過去を話し、冷静に菜々香を諭すのだった……。

要点箇条書き
中学でいじめに遭う。私立に転校するも休みがちに。
高校では引き篭り同然の生活。
やむなく故郷に帰ってきた。


佐菜のことは大方の予想通りでした。
リストカットは一度だけだったみたいですね。
こうして見ると運命とは凄いなぁと思う。
ともかく、菜々香が無事でよかった。

話は飛んで十年後。
桜乃杜自然公園で野外コンサートが開かれる。
取り潰される計画が上がっていた桜乃杜自然公園だったが、
あさみの熱心な活動により、計画は中止になっていた。

朱里に対してせめてもの償いということだろうか?
麻緒衣は出番ここだけって……。

それぞれの今。
陽太は、9話で登場したあさみの親戚の子ですね。
何で雛子と恋人関係になってるんだろう?
あのアニメンジャーがきっかけなのかしら?(苦笑)
雛子は20歳になってるから、15歳と付き合ってるのかー。
15歳ってまだ高校1年ぐらいですよ?

朱里と修輔はもう近親相姦バッチコーイですね。
今までどこで何してたんだろう?
というか何か喋ってください……。

佐菜は菜々香にプロポーズ。
ちゃんとハッピーエンドで良かったです。
菜々香が可愛いなぁ(*´Д`)

柚希先生はまだ独身・゜・(ノД`)・゜・
もう30歳超えてるはずなんですが?(ぁ
キャラメルをあげるのはまだ続けているようです。

最後は菜々香のヴァイオリンで締め。
OPのライブシーンは結局入れることが出来なかったみたいですね。
その代わりとして菜々香の野外コンサートで終わりにしたというわけか。
これはこれで悪くない終わりだったと思います。


予想の斜め上を行きまくった物語でしたが、とても楽しませてもらいました。
これは見て良かったと思える作品でしたね。
いきなり十年後はねーよ!という意見も見受けられますが、
1クール作品なんだから割り切るしかないと思います。
もし2クールあったら、もっと違う終わりになっていたかもしれませんね。
エンドはともかく、伏線を全て回収したことは高く評価したいです。
脚本の雑破業さん、お疲れ様でした。
そしてスタッフの方々にも感謝を。
Myself;Yourselfというアニメを製作していただき、本当にありがとうございました!

ほめられてのびるらじおPP 第43回配信 

音泉より『ほめられてのびるらじおPP』 第43回の感想りんご!(意味不明
今回は57分あります。

オープニングトーク
メインパーソナリティが初っ端から噛むなよ!wwwww
前回の話を引っ張っているのか!
荻さんがアシスタントに回ると変な感じがするなぁ。
もう既に荻さんが進行してるんだけどね(笑)。

今週もゲストが来ています!
それでは風音さんがメインパーソナリティ(?)の43回配信行ってみよう!

のびるちゃんの褒めてくれ!
『荻さんのブログが更新されていないことに気付きました。褒めてください』+10.1cm
荻さんも忙しいんだよ!たぶん……(えー

ゲストコーナー
青葉りんごさんが来ましたー。
来た途端にさよならですかーーーー!?(笑)
無駄にテンションが高い人ですねw

ブログの話題(見たい人はググってください)。
そりゃコーヒーかけてそのままにしてたら壊れるよ!
急いでたなら仕方ないのかもしれないが……。
おお、確かに7月30日以来更新されてませんね(苦笑)。
私も携帯で更新するのは面倒くさいのでやらないですね。
って、何かケンカが始まった!(笑)

りんごタンとは呼べないよ!
何だかカオスな展開になってきたー!
天然キャラは慣れてないのか、荻さんも大変そうだ(苦笑)。

さて、青葉さんは「ぱれっと」より発売の『さくらシュトラッセ』で
クリストフ・クレメント役で出演します。女じゃないよ男だよ。
攻略出来ちゃったりは……たぶんしない(ぉ

青葉さんのデビュー作はCLOCK UPの黒の歌姫という作品(2005/10/28)でして、
公開オーディションはメインヒロインのフィーネを募集していたわけですね。
結局フィーネ役は福田清香さんに決まったのですが、
青葉さんはミリルの役をいただけたわけです。
ちなみに福田清香さんは以降まったく活躍していません。
風音さんはこの作品でジャニス役で出演していますので、
打ち上げで一緒になったんですね。
にしても、青葉さんは怖いもの知らずですね!(マテ
あれ?編集で話を切ったな!(笑)

またメール紹介は無いのか……。

PPカスタマイズ
「キャラクター」「シチュエーション」「セリフ」の3つのお題箱からネタをひき、
「セリフの発注書」をつくり、オーダーどおりのセリフを納品するコーナー。
今回は青葉りんごさんも挑戦ですよ!
あら?来週は配信無いのか……。
「何だと!」「どうしましょう、殴りたい。すっごい殴りたい」ワラタw

最初は青葉さんがチャレンジすることになりました。
今回は「100歳のお婆ちゃんが」「駅前の飲み屋にて」
「趣味はお菓子作りです」と言うシチュエーション。
出来ないことは無い……よね?頑張れ青葉さん!
わーい、超グダグダになったよwwwwwww
これは史上最低と言えるな!面白かったけど(笑)。
今までの人は一応プロだからね。
まだ新人の青葉さんは頑張った方ですよ!

次は荻さんがチャレンジ。
「食堂のおばちゃんが」「笛を吹きながら」
「ごめんなさい、許してください!あーん、ぶたないでー」と言うシチュエーション。
なんだってーーーーー!!これは無理すぎるw
荻原院長、何やってるんですか?(笑)
これは酷い!もうどうにでもな~れ♪wwwww
あー、久し振りにお腹抱えて笑ったわ。
あとで補足説明しないでください!(笑)

Pタンのほめてくれ
そろそろPタンの死期が噂されております(えー
『昨晩、隣の部屋から女性の甘い声が聞こえたので、
玄関前にティッシュを置きました。褒めてください』+2.35cm
なんという勇者!もちろん箱だよな!(えー

欲しいぞ☆ユキチー
日本一の諭吉好きである風音様に、みんなのチカラで「諭吉」にあわせてあげる回数を
伸ばしてあげようというコーナーです。
「要はお年玉をみんな贈って来いということです」無茶なw
「じゃあ、なんかこれやるんでしょ?」って荻さんw
「私、お客さんみたいな?」ねーよ!(笑)

まだまだロト6に挑戦中!
43までの数字から6つ数字を選ぶ宝くじなので、
リスナーさんから1から43までの数字を答えられる質問を募集していました。
質問は現在も募集中ですよ~。現在の手持ちは4000円。

以前決まった数字は「6」、「7」、「31」、「21」、「22」、「35」の6つ。
では早速当選しているか確認してみましょう!

基準は第373回のロト6みたいですね。
本数字は7、35、14、43、15、19。
ってなわけで、今回も結果は残念なものでした……。
でも2個は一致したんだから凄いよね!

グッズを作って儲けるとか嫌な話だなぁ(苦笑)。
最後に噛んだらダメだろwwww

インフォメーションコーナー
また噛んだーーーーーーーー!!(笑)
Purple software」と「ぱれっと」からの告知
パープルさんのブースは『西地区4階314』です。
『明日の君と逢うために』~ドラマCD 「晴れ、ときどき幸せ」~
修司役で野島健児さんが出演しています。
収録はそれはもう賑やかに……?
描きおろしテレホンカード&下敷きセット(2種)
絵柄は小夜&舞、瑠璃子という人気キャラトップ3ですよ!
スタッフさん分かってる!(ダブルAは……
『秋色恋華&謳華』~秋色いまさらファンブック~
本当に今更なんだけど、廉価版出すらしいからかな?
~描きおろしテレホンカード&下敷きセット(2種)~
こちらは葵と真由の絵柄となっております。

さくらシュトラッセ タンブラー2個セット
絵柄は優佳とルウリィです。
マリーバスタオル
残念ながらエロさが足りない!(えー

ほめらじCDvol.2
エンディング曲「ゆーき☆わくわく」収録。
バックナンバーは第15~26回の放送分です。
Tシャツ「ほめT」
買ったその場で来てください!(マテ
ほめらじCDvol.1もちょっとだけ用意しております。

音泉ブースでは3000円以上お買い上げの方に「冬コミ限定スペシャルCD」がもらえます。
数には限りがあるので注意してください。
すっげー欲しいけどコミケには行けない……。

宣伝書くのしんどかったけど頑張ったよ!
あっ、編集したな!(笑)

エンディングトーク
ここは噛まずに読めました(笑)。

今年は本当に「ほめらじ」の一年でした。
毎週の唯一の楽しみが「ほめらじ」だったんだぜ!
来年も「ほめらじ」を聴くために頑張るよ!(えー

ちょっと告知、青葉りんごさんと風音さんも出演している、
SkyFishさんより好評発売中の『はるかぜどりに、とまりぎを。』をよろしくお願いします。
中々の良作なので、冬休みに遊んでみてください。

次のゲストも青葉りんごさんです。
でも来週は配信がお休みなので、次の配信は1月10日となります。

ちょっ最後w、以上『ほめられてのびるらじおPP』43回配信の感想でした。
何か意見があればコメント欄にでも気軽に書き込んでください。
ではでは、ごきげんよう!

明日の君と逢うために 七海について 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は七海についてです。
恐らくネタバレになると思うので、分けますね。
続きを読む

機械仕掛けのイヴ……ではないですね! 

きゃっほぅーー!!クリスマスイヴですよー。
ニコニコを見ると雪歩のMADだらけで笑ったw

私はこの時期は毎年「天使のいない12月」をプレイすることにしています。
でも今年は「明日君」がまだ終わってないからそっちで現実逃避してもいいな。
舞ちんルートでニヤニヤしてればクリスマスなんてなんとも無いぜ!(えー
まぁ、そんな感じで今年のクリスマスも何事もなく過ぎていきそうです。


今月のテックジャイアン買ってきたー。
「さくらシュトラッセ」のファンシーペーパーが付いてますよー!
インタビューにも注目です。
体験版の「世界征服会議」については今度書く予定。

パープルさんの記事にみやびさんによるコミケ宣伝が……。
雑誌で名前を見るのはこれで最後かもしれないね(泣)。
だが、そんな悲しみも悠樹真琴氏の4コマ漫画劇場で吹き飛んだ!
小夜「……一緒に出てる七海でかくね?」
ちょ、それ言っちゃってもいいのかよ!(笑)
そして前回と同じオチやめれwwwwwwwww
今回は負けたぜ悠樹さん……(ぉ

他、気になった作品。
魔界天使ジブリール-episode3-
続編来た!しかも新キャラのボイスが青川ナガレさん!!
1と2は知らないがこれは欲しいな!(マテ
シナリオ展開が前作とさほど変わらないのが気になるけど、
エロければ問題ないよな!(えー

オトメクライシス
とりあえず気になった。今後の情報次第かなー?

ヨスガノソラ
久し振りに情報が!って立ち絵だけかよ……。
キャラとシナリオの両方に期待しているだけに、
発売されるのを待ち焦がれているのですよ!
来年内に発売されれば良いのだが……。

ToHeart2AD
予約してないけど、どうしようかしら?
同じ時期に他に欲しい作品があれば買ってもいいんだけどねー。
くそぅ、ちゃるが可愛いので困る。

G線上の魔王
延期されたけど、こちらも悩む。
キャラボイスがもっと魅了的なら迷うことなく買っていたんだけどなぁ。
発売後の評判を聞いてからでも良いかなーと思っている。

まぁこんなところですかね。
圧倒的にお金が無いため頻繁にエロゲーなんて買えないので、
良い作品が多いときは本当に悩むのです~。


以上ですのー。それでは、ごきげんよう!

明日の君と逢うために あさひシナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回はあさひシナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。

シナリオの出来は全ルート中最高ではないかと思う。
神の存在が一番キーになったシナリオですからね。
ちゃんと作品の舞台設定を活かしたシナリオは高く評価したい。
まぁ、私は元々あさひ先輩の核心には気付ていたこともあって、
それほど驚きというものは無かったんですけどね。
明日香ルートを先にやってしまうと大抵の人は分かってしまうのではないかな?

あさひ先輩については、もう改めて語るまでもなく最高です!
中の人補正が60%ほどありますが気にしない(えー
あさひ先輩の演技力=井村屋さんの演技力と脳内補完したぜ!(するな
では、ちょっと七海と決闘しに行ってきますね!(マテ

箇条書き一言感想。
リコの好感度MAXが今回はキツかった……。
七海「マナーを守って正しい老後」って意味不明だ(笑)。
えちシーンで雨の効果音が入るのって結構いいね。

漢字と平仮名の使い分け。
『いやみ→嫌味』、『どん欲→貪欲』、『おかしの家→お菓子の家』
『こぼれる→零れる』(漢字のときと平仮名のときがあるので統一して)
『しかたない→仕方ない』、『かなわない→敵わない』、『つめたい→冷たい』
以上かな?些細なことだけど平仮名よりは漢字が良いよね?

脱字など(多数あります
6月28日(土)
けれど今はいつも『の』笑顔が消えて
『の』が抜けていた。

6月30日(月)
わかっていても気になるもの『は』気になる
『は』が抜けていた。

先輩なら、演劇をしてなくて『も』そうなんじゃない『ん』ですか?
『も』が抜けていた。あと、『ん』は無い方が読みやすい。

擦れるように『な』、
『な』は余計だよね。

7月10日(木)
泉水は俺の心情を察したの『か』、はっきりとそう言った。
『か』が抜けていた。

このぐらいでしょうか?
二度確認したわけではないので、私が間違っていたらごめんね。
あさひ先輩シナリオをループしてる人、確認よろしく!(えー

では、以下はネタバレ感想とします。
シナリオ要点のまとめが多くなったのと、今回も私的意見が入りまくってます。
続きを読む

Purple software:広報担当のみやびさんが退職 

Purple softwareで広報を担当していたみやびさんが2007年12月21日付けで
パープルを去ることになったそうです。

あああああ、これは予想外の出来事ですよ!
もう雑誌のインタビューとかでみやびさんからパープルのお話が聞けることはないのか……。
うわ、何か本当に涙が出てきた・゜・(ノД`)・゜・
今年一番悲しい出来事がこんな時期に来るなんて思ってもいませんでしたよ。
冬コミだって控えてるのに何故今だったんだろうなぁ。
明日君が発売された辺りから身の回りの整理とか始めてたんだろうか……。
うあー、これから「TIME」を聴く度に涙が出てきそうです。

みやびさん今までありがとうございました。
これからも健康面などに気をつけてお過ごしください。
いつかまたどこかで、お名前を見かける日が来ることを願っています。
明日のみやびさんと逢うために――。

※コメント返信
いざよいさん、コメント読みました。
みやびさんの件は本当に残念でした。
出来ることなら、次回作の主題歌で作詞にだけでも参加して欲しいですね。
明日君のファンディスクの主題歌はどうなるんだろうか?(出るとは決まってないけど

赤い世界 

ニコニコ動画の力を使って『Myself;Yourself』と『CLANNAD 』を視聴。
同じ学園モノのギャルゲーのアニメ化ということで、一緒に感想を書いています。
今回は12話の感想です。本館でやらないのはニコニコで見てるからです。
マイユアは次回最終話、クラナドはしばらくお休み。

Myself;Yourself 第12話 「赤い記憶」
脚本:雑破業/絵コンテ:きみやしげる/演出:剛田隼人/作画監督:梅村朋未 星野浩一
今回は初参加のスタッフがいますね。

アバンは前回のあらすじ。
「絶対忘れないから」って、戻ってこないのか?

本編はAパートは若月姉弟がいなくなったこと、
Bパートは菜々香の記憶に関して。

学校では若月姉弟がいなくなったことの話題で持ちきりだった。
佐菜も菜々香も、麻緒衣が作ってくれた弁当に箸をつけることが出来ないほど
ショックを受けていた。
このシーンのモブキャラの可愛さは異常!
眼鏡っ娘(*゚∀゚)=3ハァハァ
ラブホテルの件はあっさり噂になってるのね。
いくらなんでも情報漏れすぎじゃないのか?
学校はどう収拾つけるつもりなのかしら?

柚希先生は、若月姉弟の支えになってあげられなかったことを悔やんでいた。
そんな柚希先生を、佐菜は「そんなことない」と励ますのだった。
レジスタのジュースに笑ってしまったのは私だけでいい(ぉ
良いシーンなのに台無しですよ!(苦笑)

ある日、修輔から釣竿が届く。
それを見た佐菜は、菜々香と麻緒衣を誘って、また川に遊びに行こうと考える。
しかし、当日になって麻緒衣は来れないことになり、
菜々香と二人で小槌川に行くことになる。
カレンダーを見ると季節はまだ5月なんですね。
こんなに早く若月姉弟がどこかへ行ってしまうっていうのはなぁ……。
せっかく戻ってきた佐菜が可哀相でならない。
そんな重い話が続く中、麻緒衣のお母さんには本当に癒されますね(*´Д`)

佐菜に連れられて、川の上流にある洞窟へとやってきた菜々香。
そこで菜々香は、佐菜から修輔との想い出を聞かされる。
だがその後、ふとしたことがきっかけで、
菜々香は火事の記憶を思い出してしまうのだった……。

ここで12話は終わりですが、火事の記憶を思い出すきっかけが強引だなぁと思った。
まぁ、それは別に大したことじゃないからいいんだけど、問題は演出ですよ!
崖から落ちる映像に記憶の断片を挿入しただけって……。
もうちょっとインパクトを持たせることは出来なかったのだろうか?
そもそも、崖の高さが低すぎるんだよなぁ。家の二階はあれの倍はあると思うんだ。
もう少し高いところから落ちたのであれば、あの演出でも良かったんだけど……。
大事なシーンなのに力が入っていなくて残念です。

次回で終わりということですが、この後どうやって収拾をつけるんだろう?
OPのライブシーンも入れるとか聞いたけど、無理だと思う。
でも、若月姉弟が帰ってくればなんとかなる……かも?


CLANNAD 第12話「かくされた世界」
今回も、ことみがメインで進行。
シリアスな内容で、ギャグは少なめでしたね。

アバンの涙はなんだろう?
バイオリンを手放した悲しみの涙?友達が出来た喜びの涙?
それとも、もっと別のことに対する涙なのか。
ちょっと私には分からなかった。

女性らしくない杏の手と、オーバーアクション。
指が太く、ゴツゴツした感じ。
ツッコミの動作ということなので、女性らしい細い指じゃないのが逆にいいのかもしれない。
オーバーアクションですが、最近は杏でよく遊びますね。
風子がいなくなった代わりに、杏がアクション担当になってるっぽい。

とか思っていたら、風子の再登場。
このシーンはまったく理解が出来ずなんだかなぁという印象。
感動の欠けらもない。しかも自分の欲しいものだけ取って帰るとか、印象も悪い。
風子とは、最後の方でもっと運命的な出会いをして欲しかったです。
作画には妙に力が入っていたけど、同じようなことを前回の杏でやったので、
それを意識して対抗しているのか?
もう一度転ぶのは余計だと思った。パンツ見えないしな!

ことみの裏側。
赤い部屋は怖いですね。新聞記事とかヤメテー。
両親の研究はさっぱり理解できないけど、研究中に何かあったのかな?

気になるところで終わったけど、次回は来年までお休み。
あと2話ぐらいでことみルートも終わりそう?


以上です。所要時間は2時間10分ほど。
それでは、ごきげんよう!

ほめられてのびるらじおPP 第42回配信 

音泉より『ほめられてのびるらじおPP』 第42回の感想にして欲しいの!
今回は54分あります。クリスマスは「ほめらじ」を聴いて過ごしましょう!(えー

オープニングトーク
「メリークリスマス!なこの番組」
放送日はそんな時期だけど、収録してる日はまだ12月になったばかり(笑)。
私もプレゼント欲しいなぁ(誰もくれません
「あげたりしてるんだ、ちゃんと」
「もらう専門です私」ワラタw

今回も先週に引き続き桜川シュト(ryが来てくれています!(マテ
楽しそうな雰囲気なので、42回配信もこのテンションでいきましょう!

のびるちゃんの褒めてくれ!
『最近はバイクを静かに運転しています、褒めてください』+10.2cm
乗るなと申しますか!(笑)

フリートーク
荻さんの話が途中で終わったw

本日はみんな眼鏡をかけているそうで。
あー、私も桜川さんと同じだなぁ。必要なとき以外はかけてない。
だって眼鏡ってものすごく邪魔なんだもの……。
風音さんがコンタクトなのは始めて知りました。
私、コンタクトは絶対に無理です。怖すぎる。
森で視力回復って本当なのかな?
まぁ、視力が高すぎるのもどうかと思うけどね。
目の良い人たちの世界ってどんな感じなんだろう?
そういえば「明日君」で七海は視力6.0って言ってたなぁ、嘘だろうけど(笑)。

メール紹介
「桜川さんという生贄に心がとても痛みます」と、
もう一枚「桜川さんは『にしおかすみこのモノマネ』が得意ですが、
パーソナリティのお二人は何かありますか」という内容。
モノマネは聞いてる方も恥ずかしくなってくるから嫌だ(笑)。

さて、前回言っていた“ほめられてのびるTシャツPP”、略して『ほめT(てー)』のご紹介。
冬コミで発売されるこちらの商品は、詳しくはこちらでお願いします(オイ
血しぶきが飛んでるTシャツってどうなんだろうね?(苦笑)
しかも「Purple software」と「ぱれっと」の宣伝をする気が一切無いw
名前のところは『S音』でいいのかなぁ?
ちゃんと『風音』って書いてるほうがファンとしては嬉しいのではないだろうか?
せめて『風音様』であって欲しかった。

ほめらじCDvol.2は今回も歌を収録。
どんな歌かはまだ秘密。
2バージョンあるらしいけど、どうせなら2曲とも入れてしまえ!
「Purple software」と「ぱれっと」さんが保守的?
そんなことは断じてないよね!(えー

荻さん、素で「サクラガワさん」言うな!(笑)

荻原クリニック
パソコンの前で悩む人たちに「院長」の荻原先生と、「ナース」の風音が、
親身になってこたえ、最後には解決に結びつく処方箋をお出しするコーナー。
今回は隣町の「桜医院」から未央先生が来ています!
先生なのに男の子?(笑)

お悩みは『恋ってどういうものですか?』という内容。
ナニが伸びるワラタw
「二人とも黙っていてください」ちょw
異性を自分のものにしたいと思えばそれは「恋」です。
恋は異性に対する独占欲をオブラートに包んだ言葉ですからね。
未央先生が言っているのは「愛」になるような気がします。
大切にしたい、いつもそばに居たいとういう気持ちは愛ではないかと。
二次元に対しては恋しまくりだよね!
二次元に対して愛を抱くようになればそれは末期。
もう戻れません、二次元に行く方法を研究してください(えー

結論は「三次元の恋に悩むのは時期尚早」ということみたいです。

Pタンのほめてくれ
今日は一段とうるさいですねw
『最近、のびるちゃんの服装が寒そうです。心配したので褒めてください』-34.25cm
Pタンの羽毛って、焼いて食べるってw
非常食はねーよ!と思いたい……。

愚民ども!ひざまずきなさい!
言ってやりたい事があるけれども公共の場では言えないとか、
立場上言えない事など「世の中の不条理」を、
あなたのかわりに風音様が「がつん」と言ってくれるというコーナー。
このコーナー久し振りですね。38回配信以来ですよ。

最初はこれ!「逆に聞くけど、あんたは使えんの?」
生徒に向かって「使えない」発言は無いと思うわ。
風音さんのお言葉が的確すぎる!最高です!

次はこれ!「Pタン、前も言ったじゃん。張れよ!ギャラもらってんだろ?」
確かにカッコイイPタンはキモかった!しかもTake2w
Pタン頑張れ、超頑張れ!

なんかケンカになってきたけど大丈夫なのかしら?
「ああッ?!(キレ気味で」((;゚Д゚)ガクガクブルブル
軽い放送事故だなこれは(苦笑)。

インフォメーションコーナー
Purple software」と「ぱれっと」からの告知
なぜ桜川さんがインフォメーションやってるんですか?(笑)
コミックマーケット73にて、明日君のドラマCDとテレカ、
秋色恋華の今更ファンブックとテレカ、ほめらじCDvol.2とほめTを販売。
詳しくはホームページで。
さくらシュトラッセのオフィ通も始まってますよー!

エンディングトーク
風音さん、今回はちょっと詰まったね!
「別のこと考えてました」って、ええぇぇーーーー(笑)。

荻さんの声優講座。なかなか勉強になります。
アニメを見ながら収録現場が想像できるというのは凄いと思う。
こういうのもアニメを見る楽しみなんじゃないのかなぁ?
二回見ればいいだけの話だし。

桜川未央さんからの告知。
HoneyComingのドラマCDが冬コミで先行販売されます。
というわけで、ゲストの桜川未央さん、お疲れ様でしたー!!
ん?収録前に同じ仕事でもあったのかしら?

さて、次回のゲストは青葉りんごさんです!
みんな沢山メールしてくださいね。

シュトラッセ!、以上『ほめられてのびるらじおPP』42回配信の感想でした。
何か意見があればコメント欄にでも気軽に書き込んでください。
ではでは、ごきげんよう!

明日の君と逢うために 小夜シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は小夜シナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。

このシナリオも実は結構不満が多くてなぁ。
起承までは悪く無いのですが、転結がイマイチ。
何だか大した盛り上がりもなく、感動するシーンとかが無かったのが残念です。
まぁ、詳しくはネタバレになるので後半に書きますね。

小夜というキャラクターはとても良かった。
個人的にリコには及ばないとしても、ニヤニヤ度はかなり高いです。
いわゆるツンデレキャラなので、デレ部分に萌えるのは必然なんですけどね。
おっと、小夜のことはツンデレと呼んではいけないと本人が言っていたので、
ここは『素直になれない毒舌キャラ』とでも言っておきましょうか(苦笑)。
むしろ酷くなったような気がしなくも無いけど、別に問題ないよね!(パーン!

箇条書き一言感想。
七海の復元力ワラタw
「俺、アメはいちご味しか食べないんだよ」という修司の台詞が好き。
若者向けのライトなエッチ小説を持ち歩くあさひ先輩(*゚∀゚)=3ハァハァ
あさひ先輩の気配りとフォローは神だな!
小夜の中の人は、えちシーンの演技で地が出るね。
『ツインテの悪魔』、『嫌がらせのデパート』に爆笑した!(パーン!

他、どうでもいいことだけど、漢字と平仮名は使い分けをきちんとして欲しい。
漢字で良いところまで平仮名なのはどうかと思う。
小夜シナリオで気になったのは『贅沢』、『鬱陶しい』、『迂闊』ぐらいかな?
なんで平仮名にしたんだろうか?

では、以下はネタバレ感想とします。
瑠璃子シナリオの感想よりさらに長いので、読むのに飽きたらページ閉じていいからね。
かなり真剣に語っちゃってるので……(苦笑)。
続きを読む

明日の君と逢うために 瑠璃子シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は瑠璃子シナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。

まず、瑠璃子シナリオを遊んで思ったのは、話としては面白いけど、
キャラクター設定としてはマイナスじゃないのかな?ということです。
これはネタバレになるから詳しくは後半で書きます。

さて、リコについてだが、これは良いMっ娘ですね!
素晴らしく弄りがいのあるキャラでニヤニヤしっぱなし(*´Д`)
リコの中の人である五行Mずなさん(マテ)の影響もあって、終始悶えまくりでした!
これは演じている五行さんを想像して楽しむのが正しい遊び方です(ねーよw
「ほめらじ」を聴いた後なのでそれはもう脳内補完しまくりでしたよ(笑)。
リコのマゾ肯定宣言で落ちました(えー

お風呂シーンなんだけど、湯船に浮かぶアヒルがPタン以外の何者にも見えない!
こっち見んな!(笑)

バグ報告
7月6日のお口シーンで再生される音声の前後が違ってるバグがあるんだけど、
私だけですかね?リコの「んむっ……?」っていう台詞のところ。
明日君スレでは報告されて無かったので私だけかな?
とりあえず回想モードでもなりました。
あと誤字(?)だけど、7月6日森での会話で、
あーちゃんが、診療所の中までついてきたことは一度も無かったと想う。
となってるけど、『想う』は『思う』が正しいよね?


では、以下はネタバレ感想とします。
続きを読む

明日君を開けましたー! 

本当に開けたのは1週間前ですけどね。
ようやく写真を撮る時間が出来たので。

こちらは特典物ですね。
他の特典も魅力的で、もっと色々なところで買いたかったんですが、
何分お金が無いのでどうにもなりませんでした!

というわけで(?)、今日から感想とか書いていきますよー。
既に瑠璃子と小夜は終わってます。今はあさひ先輩攻略中。
まずは瑠璃子シナリオから感想書きますね。
小夜シナリオは前にも書いたけど火曜日を予定。
今月中にはまとめのレビューも書けると思います。

それでは、ごきげんよう!

告白の狂想曲 

ニコニコ動画の力を使って『Myself;Yourself』と『CLANNAD 』を視聴。
同じ学園モノのギャルゲーのアニメ化ということで、一緒に感想を書いています。
今回は11話の感想です。本館でやらないのはニコニコで見てるからです。
マイユアは、あと2話で終わりですね(全13話
記事タイトルが妙にマイユアと合うので困る(ぉ

Myself;Yourself 第11話 「告白」
脚本:雑破業/絵コンテ:藤原良二/演出:松田哲明/作画監督:清水昌之
若干ズレはあるけど、5話ずつでスタッフがローテーション。
今回は6話と同じスタッフ。絵コンテだけは7話の人。
次回は大きく違いますね。

アバンは前回のあらすじ。
いきなり朱里が襲われるところから始まるとか……。

本編はあさみの告白と若月姉弟の逃避行。
Aパートの重さは異常。

あさみのお見舞いに来た佐菜。
そこであさみは佐菜に衝撃の事実を告げる。
学園に朱里たちを中傷する手紙を出したのは自分だと……。
ちょっとマテ!まさかこう来るとは思わなかったぜ。
前回の感想で書いた推理は無意味だったということか_| ̄|○
さすが中原麻衣さんキャラ、真っ黒すぎるぜ!

自分は朱里が好きだったと告白するあさみ。
しかし、当時の憧れは憎しみに変わってしまったと話す。
それでも、朱里のことを大切に想う気持ちは今でも変わっていないことを、
佐菜の言葉で気付かされるのだった……。

個人的な補足解説(アニメ見た人は読み飛ばしてね
朱里とは中学の入学式で出会い、それから友達に。
自分には無いものを持つ朱里に惹かれていくあさみ。
高校一年のとき想いを告げるが、やはり受け入れてはもらえなかった。
それでも変わらず友達として接してくれる朱里。
そんな朱里の態度が嬉しくもあり、悲しくもあった。
自分の想いが無かったことにされたような気持ちが渦巻き、それは憎しみへと変わる。
あの遊園地(@9話)で見た朱里の顔。
修輔にだけ見せる朱里の態度に嫉妬したあさみは、今回の中傷を実行した。
だけど朱里の危機を救った自分もいる。
自分の本当の気持ちはどこにあるのか。
それが今になってようやく分かった――。


あああああああ!?何だそれーーーーーー!!
予想の斜め上行き過ぎだろ!
なんの伏線も貼って無いんだから分かるわけがねーよ!
せめて川で遊んだとき(@3話)にそれらしい態度があれば良かったんだけどなぁ。
中傷のことは上で書いたけど、本当に真っ黒で最高ですね!
小学校の頃から酷いことを考えるのが得意ならしょうがないな、うん(えー
後悔もない上にゾクゾクまでしてたって言うんだから素晴らしい!(マテ
※私はヤンデレヒロインが大好きです。

お見舞いに来た朱里にも全てを話したあさみ。
一方、修輔は佐菜から菜々香への想いを聞く。
それが修輔の『ある決意』を確かなものへとさせるのだった。
あさみと朱里の会話が割愛されたのは残念だなぁ。
ゲームでやるわけないだろうし、どこかで描いて欲しい。
DVDで追加とかされないかしら?(恐らくない

朱里のロンドン行きが次の土曜に決まる。
二人はその前にある計画を実行しようとしていた。
そのことを知った佐菜は二人を追いかけるが、電車は既に走り出してた。
二人に向かって必死に叫ぶ佐菜。
その声は修輔の心に強く響いた――。

ここで11話は終わりですが、泣かずには見れなかったですね。
早退します宣言からの佐菜の格好良さには痺れた!
電車がCGだったのには笑ってしまったけど(えー

本編でも地味に再登場の麻緒衣のお母さん。
予告で癒されました(笑)。

さて、このカット。左は本編の、右はOPの絵です。
時計に何の意味があるのかは後にして、OPの時点であさみの伏線は貼られていたわけです。
多くの人は修輔を想っての涙と思っていたのでしょうが、
今話で実は朱里のことを想っての涙だったということが判明しました。
このカットの直前に白い羽が黒に変わるシーンがあるんですが、
それがあさみの憧れから憎しみへの感情変化を表していたようです。


最後に、ガラスの割れた振り子時計について。
これは個人的な考察になります。
ガラスが割れている=あさみとの関係の崩れ。
0時を指す針=全てのリセット、再スタートへ向けて。
秒針が57秒辺りから進まない(振り子も止まっている)=立ち止まったままの状態。
単純に考えれば以上のことを表しているのだと思います。
しかし本編でこの時計のカットが入ったのには、もう一つの隠された意味があります。
このときのあさみの台詞
「あれを見たとき分かったの。二人の間にはとても強い絆があるんだって。
私なんかが入り込む隙は無いんだって……」

重なった長針と短針に向かって進もうとする秒針。
これは朱里と修輔の間に入り込もうとしても出来ないあさみを表していたのです。
つまりあの時計は『時間という絆』の比喩でもあるわけですね。
今話の演出には松田哲明さんが居ますが、
OPの絵コンテ/演出も松田哲明さんなんですよね。
なかなか上手い演出をするなぁと感心しました。


CLANNAD 第11話「放課後の狂想曲」
ことみルート進行中。
今回はヴァイオリンの発表会。
時間が無いので短めに。

杏のアップ、キスシーンみたいな迫り方。
不意打ちという意味でも良い感じだった。

ポットのふたを開けるシーン。
手の動きが妙に気になった。
というか、このアップルパイを食べる一連のシーン全てが不思議な感じがした。
背景が真っ白というのもあって、どこか現実とは浮いたように見える。
でも遠くから映すと、ああここは図書室なんだなと現実に戻される。
で、AパートのラストとBパートの意味不明な夢へと引き込むことで、また現実を見失う。
こうした演出は凝ってるなぁと思いました。

他、細かいところで良く動くので見ていて楽しかった。
アバンで杏が教室の扉を開けるところなんかが印象に残っている。

ストーリーはラストに『敵』が現れたという程度。
本当に4クールやりそうな進行スピードですね。
ちょっと智代絡みの話もありましたが、智代ルートもやるのかな?


以上です。所要時間は2時間30分ぐらい。
クラナドが短すぎたかな?
それでは、ごきげんよう!

ほめられてのびるらじおPP 第41回配信 

音泉より『ほめられてのびるらじおPP』 第41回の感想さ!くらがわ(何
今回は55分35秒あります。「桜川シュトラッセ」ってかっこいいな!(えー

オープニングトーク
「朝十って感じがするこの番組」
朝の10時に収録(集合)してるってことですか?
朝は嫌と言っていますが、朝の5時からラジオの仕事してる人だっているんだぜ?
10時なら目も覚めてると思うよ!
スタジオに来るために何時に起きたのかにもよるけど(苦笑)。

今週もゲストが来ています!
それでは41回配信はさわやかに行ってみましょう!

のびるちゃんの褒めてくれ!
『冬コミに受かったので、風音さんの演じたキャラを描きました。褒めてください』+64cm
ちゃんと現物を送ってるのね(笑)。
サークル名ぐらい紹介してあげればいいのに。

ゲストコーナー
桜川未央さんが来ましたー。
「サクラガワミオさんでーす!」ねーよw
意図的に名前を間違えられるゲストも可哀相だ(笑)。
「おうかわ」と「おおかわ」では発音が違うわけで、前者は言い難いのかな?
ここでは漢字で書くので読み方は個人の自由です(コラ

さて、桜川さんは「ぱれっと」より発売の『さくらシュトラッセ』で里村かりん役で出演します。
座って「きゃっほー♪」と言うのもシンドイよね(苦笑)。
せめて手だけでもポーズ付けないと言えないよ。

「私は極力ノイズを出さないように」風音さんのプロっぽい発言!
何だか声優さんの大変さが良く分かるお話が展開されております。
『キャラクターとどこまで同調するか』というところがポイントなわけだ。
声だけで感情を表すのは難しいですしね……。

おお、さくらッセはちゃんと感動できるシナリオなんだね!
かりんのシナリオで泣くところなんかあるんだなぁ(マテ
体験版ではそういうところが欠片も無かった気がするので、イマイチ信じられない。
序盤でも、もう少し伏線は張って欲しいところです。

あー、太っててコロコロしてるキャラねー。
下級生2という作品に井状オキエというキャラがいて(ry

深夜番組で得た知識をラジオで語る荻さん(笑)。
海外から取り寄せるという話は始めて聞いた。

桜川さんは毎朝ホットケーキを食べるそうで。
夜のうちに作って冷凍しておいて、朝レンジで温めて食べる(@5枚
これを毎日やるというのはある意味凄いぞ!
荻さんは批判してるけど、朝ホットケーキ食べるのいいじゃないか!
ハチミツと牛乳があれば朝食の栄養としては充分だと思うし。
「燃やすよ?髪の毛」本日の荻さんのS発言w

この時点でお昼は過ぎているようです(笑)

風音さんと桜川さんの出会い。
初顔合わせはスタジオ、二回目は打ち上げの席。
一回目と二回目で大きくテンションが違っていたため、思わず別人かと思ったそうですw
この話を聞いた荻さんが一人ノリツッコミするのに笑った。
風音さんと桜川さんは本当に仲がいいですね!(笑)

ここで告知。
『さくらシュトラッセ』のオフィシャル通販特典に「ほめられてのびるCD」が付きます。
詳しい説明はまた後ほど。

今回はメール紹介はありませんでした。
なんだかメールを送った人が可哀相です……。

PPカスタマイズ
「キャラクター」「シチュエーション」「セリフ」の3つのお題箱からネタをひき、
「セリフの発注書」をつくり、オーダーどおりのセリフを納品するコーナー。
今回は桜川未央さんも挑戦ですよ!

最初は桜川さんがチャレンジすることになりました。
今回は「ファミレスで働く可愛いウエイトレスが」「混浴露天風呂で」
「そのまま地面で這い蹲ってな!」と言うシチュエーション。
ファミレスなのに風呂で、風呂なのに地面って何だ?(苦笑)
ストーリーの組み立てが上手いな!
やはりこれは演技どうこうの問題より、上手くストーリーが作れるかどうかだと思う。
声優さんに脚本作れと言っているようなもんだから、そりゃ無理があるわ。
桜川さんはその辺りの才能があるんだね。

二回目も桜川さんがチャレンジ。
これなんてイジメ?(笑)
「風呂上りの中年(の女性?)が」「恋人にアーン♪をしてあげながら」
「お前らデキてたのか!」と言うシチュエーション。
難易度高いぞ!登場人物の設定から考えないといけないね。
「牛乳だからいいのよ」ワラタw
桜川さんの黒キャラもいいな!
「牛乳攻め」あるあr……ねーよwwwww

風音さんの黒キャラも聞きたいので、
今後もサスペンスになるような台詞を送ってくださいね!(えー

Pタンのほめてくれ
息切れしてるwwwww
『試験期間中でPC禁止されてるけど、この番組だけは聴いてます。褒めてください』-30cm
この人が18歳以下だったら明日君等は遊べませんけどね(ぁ

欲しいぞ☆ユキチー
日本一の諭吉好きである風音様に、みんなのチカラで「諭吉」にあわせてあげる回数を
伸ばしてあげようというコーナーです。
「要は忘年会は人の金で飲みたいということです」ちょw
年末ジャンボ買うのか!頑張ってくださいね(苦笑)。

次回のロト6に向けての質問コーナー。
43までの数字から6つ数字を選ぶ宝くじなので、
リスナーさんから1から43までの数字を答えられる質問を募集しています。
今回はその数字を決める質問を紹介。

一枚目「1~42(43?)の間で何日まで仕事がないと
不安になるかでお願いします」とのこと。
声優はみんなバイトしてるんだ!という切実な叫びw
気が付いたら居なくなってる声優さんも沢山いるからなぁ。
風音さんにはまだまだ頑張って欲しいです。
質問の答えは以下の通りとなりました。
桜川さん6日以上なので、「6」。
風音さん7日以上なので、「7」。
荻さん31日以上なので、「31」。

二枚目「荻さんが30秒間スクワットを何回できるかでお願いします」とのこと。
これは荻さんが何回できるかを予想するという意味じゃないの?
みんなで実際にやって回数を数えるとは……大変ですね(笑)。
風音さん21回なので、「21」。
桜川さん22回なので、「22」。
荻さん35回なので、「35」。

以上「6」、「7」、「31」、「21」、「22」、「35」の6つとなりました。
ロト6を1000円分=5枚買うそうです。

インフォメーションコーナーはエンディングトーク内で。
エンディングトーク
今日は風音さん全然噛まなかったなぁ。
これは明日台風が来るかもしれない(えー

桜川未央さんからの告知。
シリウスさんから発売中の『こいびとどうしですることぜんぶ』で等々力 チカ役、
レッレドレーベルさんから発売される『淫DAYS』高崎 布由役。
以上の出演作をよろしくお願いします~!

さて、『さくらシュトラッセ』のオフィシャル通販特典に「ほめられてのびるCD」が付きますが、
ゲストに桜川未央さんが来てくれるそうです。きゃっほーう♪
他、冬コミで通称「ほめT(てー)」なるものが発売されるそうです。
これについてはまた次回以降説明されます。
どうしても今知りたいんだ!という人はこちらを参照。

来週もゲストは桜川未央さんです。
2本録りなんだか(ry

明日君遊んでる?、以上『ほめられてのびるらじおPP』41回配信の感想でした。
何か意見があればコメント欄にでも気軽に書き込んでください。
ではでは、ごきげんよう!

決着をつける必要性 

うい、ようやく「明日の君と逢うために」のプレイを開始。
まだ時間に余裕があるわけではないので、
特典のCDとかは未開封のままですけどねー(苦笑)。
開封したら写真を載せよう……。

とりあえず瑠璃子ルートは終わらせました。
日曜日ぐらいにはシナリオ感想が書けるかなー。
現在は小夜ルート。こちらのシナリオ感想は火曜日ぐらいかと。
うー、早くフルコンプして明日君スレを見に行きたいです~。

昨日は小夜ちんの誕生日だったようです。おめでとう!

名作っぽいタイトルのエロゲー
「明日の君と逢うために」の名前があって笑った。
記事に書かれている作品は名作っぽいだけじゃなくて、どれもちゃんと名作だと思う。
他だと「もしも明日が晴れならば」とか?


アオイシロ発売日延期
2008年3月19日→4月24日になりました。
元々かなり先だったし、今の時期に延期発表なら許されるかな?
OP、EDのCDとかの発売はいつになるんだろう?


ちょっとテンプレを弄ってみました。
文字が見やすくなってると思うんだけど、どうかなー?

明日は「ほめらじ」感想です。
それでは、ごきげんよう!

桜の挑戦 

ニコニコ動画の力を使って『Myself;Yourself』と『CLANNAD 』を視聴。
同じ学園モノのギャルゲーのアニメ化ということで、一緒に感想を書いています。
今回は10話の感想です。本館でやらないのはニコニコで見てるからです。
もうマイユアは完全に学園モノじゃなくなってしまった(汗)。

Myself;Yourself 第10話 「桜のために」
脚本:雑破業/絵コンテ:中西伸彰/演出:中西伸彰/作画監督:岩佐とも子
若干ズレはあるけど、5話ずつでスタッフがローテーション。
今回は5話と同じスタッフ。中西伸彰さんの作りは好きなので期待。

アバンは麻緒衣による前回の回想。
この後の内容がアレなだけに、金朋ボイスは和む……。
というか麻緒衣の出番ここだけ_| ̄|○

本編は修輔と朱里の家庭問題を中心に展開し、
途中あさみにも災厄が降りかかるという、かなり重い内容となっております。
菜々香と麻緒衣はまったく活躍しません。

最初のシーンから意味深。
朱里の顔がピンボケした状態から徐々にピントを合わせる演出。
これだけで朱里の心情と、この後の物語の重さが表現されている。

夜遊びばかりの義母。
母親の命日である日も、墓参りをしたのは修輔と朱里だけだった。
まぁ何というか、思った以上に酷い義母でしたね。
まさかここまでとは……。
一応、「単なるすれ違いかなー?」という良心的な考えもあったけど、
見事に打ち砕かれましたよ。
マイユアのプロデューサーめ、やってくれる!


墓参りの帰り、ファンシーショップでお揃いのミサンガを買った二人。
姉弟の絆だけが二人を支えていた……。
上は繋げなかった手@修輔、下は繋いだ手@朱里。
手を繋ぐのは朱里なのだが、今回の場合は朱里が引っ張って行くという意味ではない。
二人が並んでいる、つまり対等な関係ということの表れ。
また、朱里が手を差し出したのは姉としての強さからではなく、
女としての弱さから差し出されたものである。
他にも照れ、もどかしさ、不安、優しさ、安心感など、
このシーンには色んな気持ちが見え隠れしていますね。

学校に匿名で若月姉弟を中傷する手紙が届く。
二人のことをまったく信用していない教頭に怒りを露にする柚希。
この場は収まったが、教室ではさらなる追い討ちが待っていた……。
教頭は死ねばいいと思いました!こんなにイライラしたのは久し振りだぜ。
このシーンの柚希先生は格好良かったなぁ。
出来ればキャラメルを渡すシーンを入れて欲しかったかな?
修輔はここで佐菜が止めなければマジで全員ぶちのめしてそうだな。
退学処分になるだろうから佐菜が止めてくれて良かった……。

この事件だが、手紙の差出人と、教室にラクガキしたのは誰だ?
手紙は恐らく朱里の父親を仇にしている人物でしょう。
義母の可能性は無いと思う。自分も不利になるからね。
選挙関連が一番可能性としては高い。
教室にラクガキした人物は手紙の内容を知っている。
学校の建前上、内容が外部に漏れることはありえないので、
手紙の差出人の息子というのが一番妥当な推理となる。
辿っていけば犯人が分かるんじゃないかな?
というかこれは警察に被害届け出してもいい気がする。
それが出来ないのは辛いなぁ……。

風邪で肺炎になりかけた梶井さんのお見舞いに行く佐菜、あさみ、朱里。
そこで予期せぬ事件が佐菜たちを襲うのだった。

朱里のこの表情好き~♪
この後、あんな惨劇が待っていようとは……。

佐菜のトラウマとあさみの犠牲。
この一連のシーンは外の雨の効果もあって、重々しさがハンパじゃない。
リンゴの皮むきという和やかなシーンなんて跡形も無いよ……。
何だか今回で初めてあさみのことが好きなれた気がする。
体に一生消えない傷が残ってしまったのかと思うと悲しいなぁ。
あの場では男である佐菜に動いてもらいたかったですね。
ちょっと深読みすると、あさみは修輔のために朱里を守ったという考えも出来る。
あと、佐菜とあさみが何を話したのかも気になるところ。

ロンドンへ留学させると言い出す父親に反発して部屋に閉じこもる朱里。
修輔はそんな朱里を弟として、男として励ますのだった。
というところで終わるんですが、ここで「Day-break」を使いましたね。
メロ部分はピアノで、サビ部分はヴァイオリンかな?
サントラが欲しくなるので困る。
ってかここで終わるんじゃねーよ!
このままキスまでならいけそうですね……。

今回気になった部分。
修輔の叫びと、朱里の悲鳴シーン。
下から上を映してぐるーっと回す演出と、上から下を映してぐるーっと回す演出。
これは凄く上手いと思ったのですよ。
単にズームアウトするのではなく、カメラを回すという行為が素晴らしい!
これだけで受ける印象が全然違ってくる。
見事に大胆でインパクトのある1シーンになってますよね。

次回も明るい内容ではなさそうな雰囲気。
予告が暗いなんて珍しい……。


CLANNAD 第10話「天才少女の挑戦」
今回からことみがメインで進行。
アバンについてはスルー。

風子のことを思い出しそうになる朋也と渚。
とはいえ、風子のことがこの後の話に何か関係するわけではないので、
単に呼び方についての補完という意味しかない。
早めに持ってきて完全に本編とは関連させないか、
本編中にふと思い出すかで見方が変わってくる。
私としては後者の方が良かったような気もする。
あれか、杏が轢いたショックで思い出しそうになったんだな!(えー

サブタイトルの光の玉が2個になってるね。
ことみのテンポは面白かった。
渚との意味不明のやり取りには爆笑した!
それよりも胸が気になって困ります!(ナニイッテンノ

このシーンでことみの口元がなんか気なる。
目を映さないのは、完全に本以外には意識を向けていないということの表れかな?

喋らない智代。中の人の都合?
あまりにも静かなので不自然な感じ。

かがみっぽい顔と、こなたっぽい顔。
今回の朋也はこなたっぽい表情が多かったような?
ツッコミがどうのとか、話題もこなたみたいだったしね。

ツッコミ同盟結成。
君たち三人はボケ専門だと思います!(笑)

まだことみ編の序盤ということで大きな動きは無し。
親のことと、ヴァイオリンぐらいかな?
ふう、ようやくマイユアとの関連が深まったぜ!(なんでやねん!


所要時間は3時間ちょい。マイユアが長くなった。
それでは、ごきげんよう!

ほめられてのびるらじおPP 第40回配信 

音泉より『ほめられてのびるらじおPP』 第40回の感想にしてあげないっ!!!
今回は55分15秒あります。番組紹介の会話にワラタw

オープニングトーク
「もう40回目もやっているこの番組」テンション低いw
バリバリ前回のエンディングを引きずってるよ!
もう12月ですねー。収録してるのは11月ですけどねー(ぁ
というわけで(?)、今回は記念すべき40回目です!
わーーい、パチパチパチ。
「ほめらじは、五行なずなです(とてもやる気の無い声で」ワラタw
先週に引き続き……いいえそれはケフィアです(えー
「俺今日ムリだ、この二人に太刀打ちできねぇ」開始早々敗北宣言(笑)。

風音さん「今週もガッチリとMっぷりを出していけよ!」
Mずなさん「はいっ!!」
よし、この様子なら今回も楽しくなりそうだw
40回配信も盛り上がっていきましょう!

のびるちゃんの褒めてくれ!
『最近は風音さんより荻さんの方が好きになりました。褒めてください』-11万m
ちょっ、おまw

フリートーク
荻さん、モノを食べるならタイミングを合わせてください(笑)。
「もう二度と浮上してくるな」爆笑したwwwww
「喧嘩すんなよっ!」五行さんナイスフォロー!?

メール紹介
「荻原秀樹、風音で「あいうえお作文」を作りました」という内容。
なんだこのメール(笑)。
最後のオチが緒田マリさんのファン宣言かよ!

なんちゃって
ずーっと
なんちゃって

意味不明すぎ!風音さんは本当にアドリブ苦手なのねw
なんと彼女は
ずっと前から「バカ」と言われるのが快感だった!
ないすMっ娘!

で良いんじゃないかな?(マテ

次のメール「荻さん、風音さん、Pタン、のびるちゃんを褒めます」という内容。
Pタンの裏話ワラタw
「来週もちゃんと褒められて伸びちゃおっ!」の台詞はちょっと嘘が入ってるよね!(ぁ
一度も噛まない日はいつ来るのだろうか?(笑)

五行さんがレギュラーになったら、毎回このテンションになるのか!
荻さんが死んじゃうかもしれない……(苦笑)。
でもこのラジオにはMっ娘が必要だと思うんだ。
だから五行さんには何度でもゲストに来て欲しいです。
「うん、みんな大好きですよ」
「気の多い人なんでしょ?」
「4番目でもいいよ!」
こういうやり取りはMキャラが居るからこそだしな!
あー、楽しい(笑)。

台本まだ2ページ目ワラタw

荻原クリニック
パソコンの前で悩む人たちに「院長」の荻原先生と、「ナース」の風音が、
親身になってこたえ、最後には解決に結びつく処方箋をお出しするコーナー。
今回は「夕霧診療所」のなずなさんが来ています!
またキャラがおかしくなってるwwwwww
五行さんは本当に声優なんですか?(コラ

お悩みは『自分はドSらしいのですが、無意識なので心配です』という内容。
放送事故になりそうな雰囲気(笑)。
ナース風音の意見「治せません」とのこと。何だこの実話w
なずなさんの意見「治す必要はないし、私もドSは好きです」とのこと。萌えた!

院長がまじめに(?)語っているのに、
その背景ではナースが「地獄に落ちろ」ってジェスチャーやってるとかwwww

結論は「ドSでも問題なし。その代わり、付き合う相手は選ぶように」ということみたいです。

Pタンのほめてくれ
頑張って叫んでるなw
『国語の先生が漢字を間違えていたので指摘しました。褒めてください』+4.7cm
×萩原 ○荻原、この違いはパッと見では気付かないからなぁ。
萩原えみこさんも間違えないでね!(何

ガチンコベンチマーク
スタジオにいる2(3)人の「基本性能」を測定!劣った結果を出した人には、
スペックアップを目指した厳しいバツゲームが!
うわ、『毎週』という言葉を除外しやがった(笑)。
「打ち合わせはやっといてくださいね」ワラタw

では、今回のお題はコレ!
「お願い、乱暴に脱がさないで!タマゴの殻剥き選手権!」
五行さんごちそうさまでした!「あたしか!?」に萌えた(そこかよ

ルールは、ゆでタマゴの殻剥きにチャレンジ。
一人2個ずつ、キレイに剥くこと。一番遅かった人がバツゲーム。
ただし白身が欠けた時点でバツゲーム確定となるので注意。

風音さんが1番。なずなさんが2番。
荻さんだけ欠けちゃったので負け。
というわけで荻さんがバツゲーム。

バツゲームは「たっぷり砂糖のゆでタマゴをお召し上がりください」というもの。
よし、今度試してみよう(えー
みんなの会話がバカ過ぎて爆笑したw
結局、全員がチャレンジするのかよっ!
佐藤利奈さんの「絶対絶命デスくっく!」みたいになってきたぞ?(笑)

インフォメーションコーナー
Purple software」と「ぱれっと」からの告知
コミックマーケット73にて、ほめらじCDvol.2の発売が決定。
お求めは各関連ブースにて。
エンディングソングが楽しみです!バックナンバーは何回までかなぁ?
バックナンバーを聞くときは是非このblogを見ながら聴いてくださいね!(ねーよ
うむ、良い盛り上がりだな!楽しそうで何より(笑)。
私は買いには行けないけどねー_| ̄|○

エンディングトーク
声が重なったのは初めてだなぁ(爆笑)。
風音さんが噛まなかったぜ!おめでとう!(褒めた

ゲストの五行なずなさん、ほめらじの前に仕事してたのか!
それはお疲れ様です。来てくれてありがとう!

年齢の話だけど、この三人の中では風音さんが一番若いですね。
荻さん、誕生日にパチンコはねーよwwww
まぁ、世の中には誕生日を独りで過ごす人なんて山のように居るしね……。
ほら、目の前にはクリスマスが迫ってるぜ!(ぉ

さて、次回はゲストに桜川未央さんが来てくれます。
今からメールすればたぶん間に合うので沢山メールを送ってね!

くふふ~、以上『ほめられてのびるらじおPP』40回配信の感想でした。
何か意見があればコメント欄にでも気軽に書き込んでください。
ではでは、ごきげんよう!

報われないダブルA(エース) 

メディオ!で「明日君」グッズ製作決定!しかしダブルAは「いくえ不明」
何でだーーーーーーーーー!!(泣)
私のあさひ先輩が企画選考にすら残らないなんて嘘だっ!!
メディオ!のグッズ担当なんて、グッズ担当なんてっ……!!_| ̄|○

こうなってくると舞ちんか七海のどちらかだろうなぁ。
七海だったらまぁ許してもいい。
というか七海のグッズじゃないと風音さんに呪われる(えー

ええい!誰か明日香とあさひ先輩に愛の手を!
このままだと明日君のキャラソンで、明日香とあさひ先輩だけ
ダブルAというコンビ名でデュエット曲だったりするかもしれないよ!(ねー……よね?

そういえば、ダブルAもあれだが、りんも影が薄いと思うのだがどうだろう?
「ほめらじ」のゲストに北都姉さん来ないかなー。

それでは、ごきげんよう!

早く君に逢うために 

最近のHit数がいつもの倍以上あるので驚く。
明日君の効果は偉大だな!
訪れる人のために早くレビューを書きたいのだが、
まだ箱から出せていないのだからどうしようもない。
早くあさひ先輩に逢いたいです……。

TVアニメ 『H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~』
WEB動画バラエティ控え室トーク「H2O思春期体験!」第一刻を公開。
やっほう!はるるんが出てるぜ!
いつまで続くのかしら?放送開始までかな?
はるるんの忙しい日々が続きますね。今年は仕事しすぎだよ!
メールを読むときに噛むのは相変わらずか!(笑)
動画を見ながらニヤニヤしてしまう(*´Д`)
これって常にカメラが回ってるから緊張しそう……。
はるるんが真ん中に居るのに、主な進行役は成瀬さんだったなぁ(苦笑)。
次回も楽しみです、色んな意味で。


そういえばstudio TeaPartyでも、はるるんが復帰してますね。
ようやくいつもの雰囲気に戻りましたよ。
今頃になって誕生日メールを読むことになるとは(苦笑)。
あー、でもまたすぐに来れない日が来そうな予感……。
スタパってギャラあるのかな?(マテ


以上なのですー。時間がない……。
それでは、ごきげんよう!

『明日君』ハマり度 

メディオ!担当ブログで『明日君』ハマり度LV0~MAXという記事がありますが、
納得いかねぇぇーーーーー!!
ダブルAの空気っぷりが酷すぎる……。
発売されてもいらない子なのは変わらずですか?_| ̄|○
よし、分かった!私はダブルAと一緒に神隠しにあってくる!(えー
あさひ先輩かわいいよあさひ先輩(涙)。

明日香の人気が上がることも願いつつ、ごきげんよう!

がんばれ!最後まで 

ニコニコ動画の力を使って『Myself;Yourself』と『CLANNAD 』を視聴。
同じ学園モノのギャルゲーのアニメ化ということで、一緒に感想を書いています。
今回は9話の感想です。本館でやらないのはニコニコで見てるからです。
記事タイトルが上手くいった!「夢のアニメンジャー!」でも悪くは無いかもw

Myself;Yourself 第9話 「がんばれ!アニメンジャー!」
脚本:雑破業/絵コンテ:きみやしげる/演出:吉田俊司/作画監督:内原茂
5話ずつでスタッフがローテーション。
今回は4話と同じスタッフで、次回は5話と同じスタッフ。

アバンは前回についてのおさらい。若干暗めな感じ。

本編、今回は遊園地に行くお話。
とはいっても、前半は菜々香の火事についての話がメイン。
あとは観覧車内での会話が……。

菜々香は佐菜に昨日のことを謝りたいと思っていた。
しかし気恥ずかしさもあって、中々言い出すことが出来ずにいた。
今回、菜々香の照れるシーンが多くてどれも可愛かったんですが、
ここの菜々香の表情が一番好き。
教師の中の人が予想外でワラタw

調理中に火事のときの記憶を思い出しそうになる菜々香。
頭に浮かんだのは火の中に立つ伯父さんの姿だった……。
・出火場所の特定は出来ている。
・その結果、身内の放火の可能性が高い。
・菜々香の父親と伯父さんが口論していた。
ここまで調査が進んでいて犯人が見つかっていないの?
私は伯父さんが犯人だとは思っていないんですが、
何か知っていることだけは確実なんですよね。
警察は伯父さんをちゃんと取り調べたのだろうか?

ここの1カットでは両親が口論している。
心中の線もまだ捨て切れませんね。

日曜日、遊園地にやって来たみんな。
絶叫系の連続に疲れた佐菜と菜々香が休憩所に向かうと、
そこにはあさみが親戚の子供を連れて遊びに来ていた。
そこで一緒にヒーローショーを見ることに。
ちょ、悪役の中の人wwww
ここでの登場が本命だったか。ということは悪役=国語教師だな!(えー
金朋さんの演技といい、今回は声優さんが楽しませてくれました。
若本さんを使うなんてスタッフは分かってるな!

手首に留めている髪留め。
火事のとき手に握っていたものですが、これは何を意味しているのだろうか?
前回といい、妙に強調しているので気になる……。
※1話を見直したら幼少の頃から手首に留めているんですね。
ヴァイオリンを弾くときに髪を留めるためのものらしい。

みんなは帰り際に観覧車に乗る。
そこで佐菜と二人きりになった菜々香は、ようやく先日のことを謝る。
一方、朱里を心配する修輔は……。
菜々香の方はとりあえず安心かな。
問題は朱里の方かぁ。あと、あさみの様子も変な感じ。
これはアレだな、ゲームの方で補完しろということかしら?
修輔とあさみの交流はアニメでは一切描かれてないからね。
でもこれは視聴者泣かせだよなぁ。
ほとんどの人が「ん?どういうこと?」となったに違いない。
残り3話で補足するとは思えないですし……。

ここで終わるとは、また後味の悪い……。
何故いつもスッキリしないままEDに入るんだよっ!
いや、面白いから良いんですけどね(苦笑)。
笑顔で終わるのは最終話だけかなぁ?

だからって次回予告で遊びすぎ!(笑)
菜々香のビンタ30連発は痛すぎるwwwww


CLANNAD 第9話「夢の最後まで」
風子ルートのラスト。1回目は当然泣いた。
2回目以降は疑問点がちらほらと。

このシーンの躍動感は、中庭に生徒達が集まっているシーンに繋がるものがあって
非常に良かったですね。風子の笑顔も好きだ。

このシーンの前後は改めて見ると微妙な感じ。
朋也と渚が泣いていることに意識を向けると泣けるのだが、
その周りに居る生徒たちに意識を向けると感動できなくなる。
二人が泣いているのを見て、ただボーっと突っ立っているだけなんだもの。
この生徒たちは一体何を思って朋也の話を聞いているのか?ということが
少しも伝わってこない。

いや、でも生徒たちが朋也の話に無反応なのも分からなくはない。
結局のところ、生徒たちは風子の事は90%忘れていて、
何となく結婚式のことを思い出したから来てみただけなんですよね。
つまり生徒たちは「風子のこと<<結婚式」という状態でここに居るわけです。
一方の朋也と渚は「風子のこと≧結婚式」なわけで、
この差が、場の雰囲気を微妙にしてしまっているのではないかと思います。
出来ればみんなハッキリと風子の存在を思い出して欲しかったです……。

一番泣いたシーン。
残念なのは、祐介が何も言わないこと。
また、風子も祐介に対して何も言わないことですね。
結婚は二人の幸せなので、「お姉ちゃんをよろしくお願いします」ぐらいは言って欲しかった。
そもそも、全体的に祐介の存在が薄すぎると思います。
祐介は風子のことを何とも思っていないように受け取ってしまう……。

ラストのシーン。
風子のことは覚えていないのにヒトデのことは覚えているのは何でだ?
『風子を象徴するものがヒトデであり、それが強く印象に残っているから』で説明はつくけど、
それだけだとどこか寂しい。
ヒトデに特別な意味があるわけでもないので、もうちょっと何か欲しかったところ。

朋也に友達になってくださいというシーン。
ここも微妙な違和感が残った。
だって朋也と風子はもう友達なんだもの。そして、それ以上に大切な家族なんだぜ?
なのに最後に「友達になってください」というのは変ですよ。
言いたいことは分かるんです。
友達の証=ヒトデの彫刻であり、朋也だけはまだその彫刻を受け取っていないから、
「友達になってください」と言ってヒトデの彫刻を差し出したということなんでしょ?
それは分かるんだけど、あそこで言う台詞は友達ではなくて
もっと特別な人というアピールが欲しかった。
例えばこんな感じで、
風子「また私と一緒に楽しいことをしましょう!」
朋也「ああ、今度は俺と古河だけじゃなくてみんなと一緒にな!」
風子「はい!(笑顔)」
とかだったら素敵だと思うんだけどなぁ。
まぁ、目が覚めたときに風子が何も覚えていないという設定なら仕方ないけどさ……。

うーん、感動できたけど不満もあって残念です。
次回からはことみルートでしょうか。
こちらも予告で遊びすぎ(笑)。


以上です。所要時間は2時間25分ぐらいかと。
それでは、ごきげんよう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。