WHITE ALBUM2 幸せの向こう側|AQUAPLUS

祝! メモオフ6周年! 

今日でメモリーズオフ1stが1999年9月30日に発売されてから、ちょうど6年です。
何だかすごいですよね。あと4年で10周年ですが、ここまで来たらがんばって欲しいなぁ。

私とメモオフとの出会いは2003年10月2日水曜日、2ndの購入からです。
クリアした順番は鷹乃→相摩姉妹→つばめ先生→静流さん→巴→ほたる。

同じ年の12月18日木曜日、1stを買いました。
クリアした順番はかおる→詩音→小夜美さん→みなも→唯笑→(彩花)。

2004年5月1日土曜日、想い出にかわる君を購入。
クリアした順番は那由多→沙子→響→環→深歩→音緒→カナタ→音緒トゥルーエンド。

同年5月18日火曜日ソフマップにて~それから~を予約、6月28日月曜日に届く。
クリアした順番は縁→雅→果凛→葉夜→いのりトゥルーエンド→さよりん。

2005年3月29日火曜日、メモオフみっくす(廉価版)を購入。
5周年記念のアフターレイン3作は資金の都合から未購入。

という感じで今に至ります。
携帯サイトのメモオフもやりました。現在はカナタ編が公開中ですよ(機種ボーダフォン)。
メモオフの小説は現在23冊。リストアップするのはメンドイので省略します(えー

今年はシリーズ最新作『メモリーズオフ#5 とぎれたフィルム』が発売されます。
今も彩音さんの歌う『ORANGE』をエンドレスリピートで聴いてますが、
メモオフの曲はどれも名曲です。
キャラクターソングも良い曲ばかりだしね。特に『ふたつの心は』はすばらしい!

まだまだ語りたいことはありますが、あまり長くなってもアレなのでこの辺で止めておきます。
このブログに来てる何人の人がメモオフを知ってるのかは知りませんが、
私はこれからもメモオフを応援しますよ~。10周年まで行くといいなぁ。

最後にオマケ

続きを読む

メモオフ#5 公式ホ-ムページにて 

何やらいろいろ更新されてますよ~。
まず、「Memories Off#5~とぎれたフィルム~」の魅力を余すところなく、お届けするための
最新情報や各種ムービー、音楽、音声etc...のダウンロードを中心としたポータルサイト
「千羽谷タウン」がOPEN!!最新CD情報はここでチェックしましょう。

次に「Memories Off#5~とぎれたフィルム~」のラジオ番組が10月からスタートします。
パーソナリティーは日名あすか役の野川さくらさん、仙堂麻尋役の井ノ上奈々さん。
番組名は「ラジオしちゃうぞ!メモオフ#5」です。
この番組では「Memories Off#5~とぎれたフィルム~」の気になる情報をお届け。
お便り募集のコーナー等色々なコーナーがあるそうなので、是非聞いてみましょう!
グッズ等のプレゼントもあるらしい。

※10月1日(土)より放送開始!※ 放送日時 毎週土曜日26:30~27:00
放送局⇒ラジオ関西(アニタマドットコム http://anitama.com )
毎回放送1週間後にはAnista.tv(http://www.anista.tv)でも配信。

更に、放送開始を先駆けてAnista.tvでは放送前夜祭が配信されますよ~。
9月26日に配信です!

はいは~い、では次に行きましょう。
Stageに画面写真が公開されているのでチェック!

う~ん、視点変更システムだとこんな感じになるんですね。
なかなか面白そうです。
おっ!なにやら歩がCUM研に入部するみたいなことも!!
ちょっと!歩が超カワイイんですがっ!
ヤバイよ…これは反則だと思います(*゚∀゚)=3ハァハァ

そうそう、歩は165cm・香月は161cmなので、
画面で歩が香月より高いのは間違っていません。

ちなみに歩は#5の女性キャラの中で一番背が高いです。
豆知識として、巴も165cm。その上が鷹乃と果凛の168cmです。
えっ!どうでもいいって?うう、ごめんなさい…。

あとはそうですね…美海の部屋ですが、本がたくさんあるのが目に付きました。
さすが以前シナリオライターを目指していただけはありますね。パソコンも最新っぽいし。
机はどこにあるんだろう?この画面では分かりませんね。
ベットの上のぬいぐるみがカワイイ(≧∇≦)

以上かな?

最後にCD情報。長いので分けます。
「千羽谷タウン」を見た方が早いし(笑)。

続きを読む

メモオフ#5 公式ホ-ムページにて 

ついにメモオフ#5 プロモーションビデオが公開されました~。
作りはいつもと同じですが、物語が重いのでそれぞれのキャラの叫びがすごく心に響きます。
これを聴いて思ったんだけど、どのヒロインも時が止まったままという感じがします。
まるで1stの智也のように……。
主人公・春人を動かすのが麻尋で、他のヒロインを動かすのが春人なのでしょう。
また、麻尋を動かすのは『雄介との約束』です。
そう、5つの想いが叶うとき……とぎれたフィルムは静かに回りだす――

オープニングテーマは「ORANGE」、歌は彩音さん。
もちろん志倉千代丸さんのプロデュースです。
ちなみにED曲は「ロマンシングストーリー」という曲。
こちらをチェック!

CD情報は以前私がお伝えした通りです。
カテゴリからメモリーズオフ関連を選び、2005年09月02日を参照してください。
公式HPより詳しく書いてます。こちらもチェック。

それと今作のエンディングテーマは、各キャラのキャラクターソングのショートバージョン
になるそうです。
ロマンシングストーリーはどこで使うんだろう?
やっぱりトゥルーエンドがあるのかな?

メモオフ#5 店舗特典について 

メモオフ#5公式ページに店舗オリジナル特典のサンプル画像を公開。
デザイン中、あるいは作成中なので実際のものとは異なります。

<ソフマップ>
・オリジナルボイスアラームクロック
目覚ましボイスは比較的クリアに聞けるとのこと。
あと声に合わせてライトが明滅するんだって!すご~い。
サイズは(H130mm×W横150mm×D150mm)の予定。

・スペシャルフリートークCD
ディスクは空をイメージしたデザインですね。

<メッセサンオー>
・オリジナル化粧箱
「Memories Off♯5」初回限定版とオリジナル特典「デジタル設定集」が収まる豪華化粧箱!
公開画像はサンプルなので注意。
表紙はメッセサンオー特典の描き下ろしテレカ用イラストを使用する予定。

・デジタル設定集
特になし。
各種設定やキャラクター紹介を交えたデジタル設定集です。

<ゲーマーズ>
・オリジナルハンカチ
サンプルは間に合わなかったらしく、柄の紹介のみ。
まぁ普通のハンカチですね(ちょ、台無し…

<アニメイト>
・特製フォトスタンド
・スペシャルカード
ロゴ入りのフォトスタンドとスペシャルカードのセット。
フォトスタンドのサイズは(102mm×153mm×6mm)、材質はアルミ、ガラス、MDF。
ガラスの部分にスペシャルカードが入ります。
今回の画像はダミーで、実際は描き下ろしイラストのカードがもらえます。

あともう一つ新情報。
今回の「Memories Off♯5」は、対応したプリンタを"PlayStation 2"と接続することで、
「プリンターモード」からCGの印刷ができるんだって!
L版印刷のサイズなら、アニメイト特典のフォトスタンドにも飾れるそうですよ。

メモオフ#5 公式ホ-ムページにて 

更新されてるのでチェックしておきましょう。

キャラクター紹介にあすかと春人のボイス付きDiary。
春人の一人称が『僕』なのは以外でした。

Stageに舞台設定を追加。
少しピックアップして紹介します。

日暮荘の1階102号室
この春から春人が暮らし始めたばかりの部屋。
パソコンはあるものの、配線関係は修司まかせなんだって(笑)。
隣の部屋には信が住んでいます。まだ一蹴もいるはずなんだけど#5では登場しないのかな?
物語は春人の20歳の誕生日4月7日から始まるわけだから、
いのりトゥルーエンドの1日後ってことなんだけど……。
ちなみに日暮荘から千羽谷商店街までは歩いて行ける距離。
ならずやまでは10分前後。

バーガーワック千羽谷店
ここではあすかの方が先輩ということもあり、春人より時給が高い。
『てりデリバーガーセット』は525円也(笑)。
隣はコンビニのムニストップ。想君に登場したムニストップとは別店舗っぽい。

綾園台
千羽谷から鴨浦方面(上がり線)の電車に乗って一駅。
あすかと美海の通う綾園学院高等学校や、綾園台公園がある。
緑に恵まれた比較的静かな地域だそうです。
千羽谷大学の学生も多く暮らしており、香月の住むマンションも綾園台にあるとのこと。
正午の住むマンションとはまた別ですね。

シカ電沿線は、藤川>林鐘寺>芦鹿島>浜咲>桜峰>とわり>藍ケ丘>中目町>
澄空>的射>北的射>千羽谷……鴨浦(終着駅)、鴨浦方面が上り線、藤川方面が下り線
とまで公開されているが、今回綾園台(駅)が追加されたと考えてもいいのだろうか?

千羽谷駅
駅ビルには6スクリーンのシネコン「千羽谷ウイングシネマズ」が入っている。
全ての行動の基点となる場所だそうです。
しかし想君の頃と比べると大きくなってますね。
当時千羽谷には映画館は1つしかなかったのだから、「千羽谷ウイングシネマズ」は
比較的新しく出来たものだと思います。

『さよなら、螺旋物語』『ふぁに~はっぴい』の主演・梅内洋介は今作でも
出てくるのか注目です(笑)。

G’s magazine10月号よりメモオフ#5の記事 

各ヒロインの初登場シーンの公開。
あすか役・野川さくらさんと麻尋役・井ノ上奈々さんによる、
両者の比較インタビュー。

1・ストーリーの見どころは?
あすか⇒心の成長
麻尋⇒雄介との約束に注目

2・性格チェック
あすか⇒表情豊かで楽しくつき合える
麻尋⇒気の強さと内面のギャップに萌える(キタコレ

3・イベントビジュアル
あすか⇒制服姿がキュート
麻尋⇒バイトの衣装がよく似合っててカワイイ

4・注目のセリフ&シーン
あすか⇒春人に対する愛情いっぱいのセリフや行動
麻尋⇒CUM研のメンバーに訴え掛けるも、余計に嫌われてしまうシーン

5・恋のカタチ
あすか⇒恋したらラブラブアタック(死語)
麻尋⇒純情で鈍感(カワイイなぁ

6・演技のポイント
あすか⇒あま~いボイスでメロメロだ!(目覚ましボイス期待していいんだな?笑)
麻尋⇒よく怒ってるけど本当はかわいい女の子

その他のヒロインにもそれぞれコメントがあります。
名塚さんや佐久間さんのコメントは少ないので貴重かも。
そして木瀬歩役の白石涼子さんのコメントもキター!
もうダメ…歩はオメガカワイイよ(≧∇≦)

イベントCGは公式HPで公開されてるので省略します。

メモオフ#5 公式ホ-ムページにて 

本日メモオフ#5公式ホ-ムページが更新されています。
イベントCGのサンプル・キャラクター紹介に美海と瑞穂の
ボイス付きDiary・壁紙ダウンロード・東京ゲームショウ2005の
お知らせなどです。是非チェックしておきましょう。

それよりもオープニング曲の公開はいつになるんだろう?
事前情報だとタイトルはORANGEで歌は彩音さんです。
エンディング曲のタイトルはまだ未定ですが、彩音さんが歌うのは確定しています。
まぁエンディング曲は複数あるんだろうけど……。
11月10日に彩音さんのシングル(1260円)とメモオフ#5のサントラCD(3360円)が発売されます。

さらに12月9日にはゲーム本編の後日談を描いたドラマCD(3150円)も発売!

でもってキャラクターソングの発売も決まっています。
11月25日
あすかと春人
12月22日
麻尋と香月
1月25日
美海と瑞穂
2月24日
雄介
の計7枚(各2520円)です。あれ~修司は?(笑)
詳しくはこちら⇒株式会社 5pb. (ファイブピービー)

Memorise Off♯5~Promies&Wish~ 

電撃G's magazineで8月号から連載されているオフィシャルプレストーリー
Memorise Off♯5~Promies&Wish~の紹介3回目です。

この小説はゲーム本編より約1年前、春の終わりから初夏にかけての物語で、
日名雄介の事故死から1ヶ月が経過しています。
そして内容は、日名あすかと仙堂麻尋の視点で書かれています。
ここでの紹介も二人に分けることにしています。
第3回『ゲームとデートとアルバイト』

続きを読む