WHITE ALBUM2 幸せの向こう側|AQUAPLUS

明日はあさひの風が吹く 

あさひ先輩の色紙届いたー!(バーコードシール自重w

プリティー過ぎる!あさひ先輩かわいいよあさひ先輩!
家宝にします、パープルさんありがとー!
これからも応援するよー!

【明日の君と逢うために】応援バナー

『明日の君と逢うために スピンアウト!』 参加告知 

明日の君と逢うために スピンアウト!
昨日の今日で頑張ってシナリオを書きました。
登録名はそのまま【秋燕】です。

とりあえず、兼ねてから書きたかった【咲さんエンド】を書き上げることが出来ました。
15時からシナリオ作成、18時シナリオ完成、2時間の休憩を挟み、
20時にスピンアウトに登録。
とりあえず必死にシステムの理解に努め、使いこなせるようになってきたのが22時ごろ。
そこから怒涛の如く作成、作成!
完成した頃には午前2時を過ぎていました!
まさに死闘です!頑張ったよ私!

シナリオの基礎は、これまでの考察に基づいて作られています。
なのでかなり自分の思い込みで書いている部分もあるかと思います。
「こんなの咲さんじゃない!」という意見もあるでしょうが、
私は、咲さんというキャラクターをこう解釈したという一例ですので、
その辺りのご理解はお願いしたいと思います。

みんながネタに走る中、一人本格的(?)なものを書いていますが、
果たして需要はあるのだろうか……?
そこがもっとも心配だったりします。
まぁ、私も最後にはネタっぽい話を入れたからいいか!(笑)

この後も咲さんをメインにしたシナリオを書いていくつもりです。
しばらくはマジメ路線ですけどね。
ただ、私は【咲=直輝】派ではないので、二人が付き合うとかいうシナリオは
書かないと思います。
年齢的にも差があるしね……。
オリジナル主人公を使ったifストーリーなんかはいいかなーと思っているのですが、
それは邪道かなー?とも思ったり。
まぁ、今後じっくり考えてみます。

何かコメントがあったらこっちでも好きなところのコメント欄を利用しちゃって構いません。
まぁ、わざわざブログまで見に来る人はいないと思いますが……。

明日の君と逢うために 登場キャラと物語の関連性 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の考察です。
今回は【登場キャラと物語の関連性】を語ります。
話の都合上ネタバレを含むため、未プレイの人は読まない方がいいかもしれません。



大丈夫ですね?、では話を始めます。
ここで言う登場キャラというのは、サブキャラクターよりもっと下に位置するキャラクターでも、
登場することに重要な意味があるキャラの事を指します。
例としては、『○○の両親』や『演劇部員A』などのことです。
簡単に言えば、瀬戸や七海、直輝を上位サブキャラクター、
両親や演劇部員Aなどは下位サブキャラクターと言えばいいのかな?
※以下、下位サブキャラクター(略して下キャラ)と書きます。

この下キャラが【明日の君と逢うために】という作品においては極端に不足しているのです。
倉田まりやさんが『部員』として声を当てているキャラがちょっと出てくる程度なんですよね。
あまり長く語るのもアレなので一気に結論を言いますと、
八代の両親……はいいとしても、明日香の両親、あさひ先輩の家族、演劇部員たち、
七海の妹(真奈美)などを、もっと登場させて欲しかったと言いたいのです。

以下、一つずつ取り上げて理由を述べていきます。

明日香シナリオにおいて、両親の存在というのは重要なファクターであると思うのです。
記憶が無いことによって出来てしまった両親との溝という問題に
もっと踏み込んで欲しかったんですよね。
それほど重要な問題ではないということなのか、容量の都合なのかは分からないですが、
この問題を丸々カットしてしまったのは非常に残念でならない。
明日香の両親には立ち絵を用意し、もっと会話シーンを入れるべきだったのではないか?
もしくはイベントCG1枚だけでも良いので、
明日香が両親ときちんと会話するシーンが欲しかったです。
一度だけ電話が掛かってきましたが、
そのときの様子はプレイヤーにも見せませんでしたしね。

次にあさひ先輩の家族、演劇部員たち。
あさひ先輩のシナリオにおいても、下キャラの存在は非常に重要なのです。
あさひ先輩シナリオは、自分が元神様であることから、偽りの自分を作り、
周囲の人間と距離を取っていたという話でしたね。
この問題に対しては、『あさひ先輩は孤独じゃない』ということが解決のキーになります。
そこで必要となるのが、あさひ先輩の周りに居る人たちです。
あさひが元神様であるという事実を家族はどう受け止めるのか、
あさひ先輩が偽りの自分を演じていたと知った演劇部員たちは何と言葉を掛けるのか。
そういう展開があって欲しかった。
八代とあさひ先輩の間だけで解決してしまうのが悪いとは言いませんが、
上記のような展開を入れて、もっと話の幅を広げても良かったのではないかと思うのです。
これはあさひ先輩が元神様であることは二人だけの秘密とするためか、
単に容量の都合なのかは分かりませんが、
こういう展開がなかったのは非常に残念でならない。

最後に七海の妹(真奈美)。
これは七海自体がサブキャラクターですし、あまり登場する意味は無いかもしれません。
七海はサブキャラにしては優遇されていますから、
妹を登場させてまでさらに深く掘り下げる必要も無いですからね。
でも名前がある以上は登場して欲しかったなぁと思います。
ファンディスクに期待したいですね。


さて、こうした下位サブキャラクターを登場させれば、
もっと物語に深みを持たせられたのではないか?
ということをお話させていただきましたが、それが難しいことは分かっています。
容量の問題で~と書きましたが、シナリオテキスト量が増えすぎると書くのも読むのも
大変になりますから、こういう部分は省略せざるを得なかったというのが1つ。
もう1つは、立ち絵をこれ以上増やせないというのがあります。
【明日君】はただでさえ立ち絵の差分が多いですから、
それに加えて下キャラまで立ち絵を用意するのは大変です。
こうした事情がある以上、現状がベストの仕上がりなのでしょう。
私がこの記事で書いた意見は「欲を言えば」というだけですからね。

そんなこんなで、「明日の君と逢うために」における【登場キャラと物語の関連性】について
語らせてもらいました。それでは、ごきげんよう!

明日の君と逢うために 里佳姉シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は里佳姉シナリオの感想です。
とはいっても、あまり里佳姉については触れていません。
前回の感想を最後まで読んだ人なら分かってると思うけど、
今回は『神隠し』と『神様という存在』について考察します。
そして最後には、『明日の君と逢うために』という作品が何を訴えたかったのか?
ということを私なりの考察に基づいて最終的な結論を出します。

このシナリオについては早々にネタバレになるので後半で話しましょう。
ここで少しだけ言うとすれば、シナリオとしては意味があったけど、
里佳姉と恋人になるのは蛇足だったと言いたい。
オチが酷すぎるしな!

里佳姉についてだけど、サブキャラというポジションのままが良かったと思う。
攻略するなら七海の方が需要あるだろうし……。
それに、どうしても歳の差が気になってしまうしねー。
最低でも修司は18だろうから、里佳姉は27~8ぐらいですよね?
う、う~ん、ギリギリセーフ……かな?
里佳姉は見た目が若いからいいけど、普通ならもう(パーン!
里佳姉は髪を下ろした方が好きです。
つまり何が言いたいかというと、学生時代の里佳姉は可愛いということです(ぉ

箇条書き一言感想。
「七海は食いしんぼキャラじゃないぞ!単なる百合キャラだ!」自分で言うな!
『たった今、人を殺してきてましたって感じの仏頂顔で、直輝先生が玄関に立っていた』オイw
里佳姉は剣道習ってたのかー。もっと膨らまして欲しい設定ですね。
「なんか、走ってるものを見ると追いかけたくなるんだ」野生的だなぁ(笑)
「方向バカ」造語ワラタw
前から気になっていたけど、りんが持ってる物って周りにはどう見えるんだ?
浮いて見えるの?それとも、りんが触れると物も見えなくなるの?

バグや誤字などはなかったと思います。


では、以下はネタバレ込みの感想とします。
最後なのでやはり長くなっています。
時間のある人だけ読んでくれたらいいです。
前回の感想も読んでくれてることが前提だったりもしますしね(苦笑)。
でも『明日の君と逢うために』という作品を遊んだ人には
絶対に読んで価値のあるものだと思います。
明日香が『向こう』へ行った理由が分からないという人、
あの人の本当の真意はどこにあるのか納得のいく説明が欲しいという人は、
これを読んだら僅かでも理解してもらえるはずです。
まぁどこかに紹介されない限り数人にしか読んでもらえないと思いますが……。
あとはパープルスタッフとか?(えー
続きを読む

明日の君と逢うために 舞シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は舞シナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。
メインヒロインの感想はこれで最後です。
あとは里佳姉についてを残すのみ。

このシナリオは序盤は良い話だったんだけど、後半の修司の態度にイライラするよね。
テキスト量を増やすためにわざと余計な葛藤を入れたという感じがしてどうもなぁ……。
付き合うことになった=ハッピーエンドでいいじゃん!と思ってしまった。
明日香が嫌いになる人が増えるようなシナリオは書かないで欲しかったです。

舞というキャラクターについては、非の打ち所が無さ過ぎて困る。
中の人効果もあって、恐ろしいほど魅力的なキャラだと言えますね。
シナリオ中で私が言いたかったことを全て舞が代弁してくれるので、
これで惚れるなと言う方が無理だよ……。
あと何気に一番エロイよねこの娘(苦笑)。
小夜ちんと良い勝負をしたが、エロイ娘という部分により舞が一歩リードしました!(マテ
だが個人的には、リコ>舞>小夜の人気順であって欲しい(えー

箇条書き一言感想。
造語『ツインテーラー』ワラタw
「困ったら七海に美しく散ってもらう」ちょw
不審者を見張る日、舞は制服なり私服に着替えてください!(笑)
「百合なエロストーリーならお任せ」マテ!
月花に来たリコの視線が怖い((;゚Д゚)ガクガクブルブル
舞は髪を縛ったまま寝るの?
七海の励ましシーンでTIMEのオルゴールverが掛かってビックリ!
舞の中の人は、えちシーンの演技が他の人たちより圧倒的にエロいな!
舞がお弁当を作ってきた日、走ったら中身が崩れないのかなーと。
学園生がホテルはいいのか?(見つかったら退学だと思う

バグ報告(修正パッチ当てると直るのかな?
1stえちシーンでCGの絵がフライングするんだけど?
テキストと絵の変化が合って無いです。
おまけの回想でも確認。

誤字など(結構あった
6月26日(木)
『めんどうくさそうに言う』→『面倒くさそうに言う』
他のシーンでは漢字だったんだけど?

7月2日(水)
俺と舞のことを『じっと』七海が『じっと』見ていた。
『じっと』は二箇所いらないよね?

7月3日(木)
『かりにそうだとしても』→『仮にそうだとしても』
これは漢字の方がいいよね。

7月7日(月)
「七海にそんなこと言われると『は』思わなかったよ」
『は』を入れた方が読みやすいよね?

7月26日(土)
俺たちはそのときのことを想像して、笑い『会う』。
『会う』は『合う』が正しい。

このぐらいでしょうか?最新の修正パッチを当てると修正されてるかもしれません。
私は確認していないので、舞シナリオをループしてる人よろしく!(えー

では、以下はネタバレ込みの感想とします。
シナリオの要点をまとめていく感じになっています。
舞シナリオの感想というよりは作品の核心に迫る考察がメインです。
これが次回の感想にも繋がっていくので、『明日君はどういう作品であったのか?』
ということに興味がある人は読んでくれると嬉しいです。
ただし長いのでそれなりの覚悟はしてくださいね(苦笑)。
続きを読む

明日の君と逢うために 明日香シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
もう発売してから1ヶ月になろうとしていますが、
この感想を読んでくれる人はまだ居るのでしょうか?

今回は明日香シナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。

さぁ困った。このシナリオで評価するポイントが分からない。
どうしても『神隠し』が悪い方向にしか使われないので、
明日香とりんのことが好きになれなくなる。
結局『向こう』ってなんだったのかしら?

明日香というキャラクターの評価は発売前よりかなり下がった。
まだ、この明日香シナリオの時点では耐えられたんですが、
舞シナリオでの明日香がそれはもう酷くてどうしようもなかった。
先に舞シナリオをクリアしていたら、明日香シナリオはプレイ出来なかったかもしれない。
せっかくヒロイン視点があるのに、明日香の心情がイマイチ描かれなかったしなぁ。
まぁ、一応フォロー出来る部分もあるので、それは後半で語りましょう。

箇条書き一言感想。
『単なる悪党、修羅の領域、悪の化身』さすが舞だな!
「委員長になにも期待していないに決まってる」自分で言うなw
「お兄ちゃんにわたしの服を洗濯されるのは嫌ですね」爆笑したw
「短パンはいてたら『いいから帰れよ、おまえ』って言うだろ?」言わねーよ!
「真夏、冷房の無い倉庫に5時間も閉じこめられた」ってマジか!?
『全天候型のバカ』ワラタw
「いくらバカとはいえ、バカじゃない振りをするくらい、
バカでもできるでしょう、このおバカさん」

舞の容赦ない七海への罵倒に悶えた(笑)。
こうして見ると、七海と舞のコンビは最強ですねw

誤字などは無かったと思うが、ちょっとだけ気になった部分。
7月1日(火)で修司が里佳先生を「御風先生」と呼ぶのは仕様?
『諦める』は漢字でお願いします。
えちシーンで「パンツ」と言っていたが、「水着」なんですけど?
7月7日(月)で七海に対して『くだを巻いている』とモノローグするが、用法が違うような?
もっと別の表現を使った方が良かったのではないでしょうか?
そういえば修正パッチが出てるけど、私が指摘した部分などはどうなっているのだろう?

では、以下はネタバレ感想とします。
明日香が好きな人は読まない方がいいかも?
続きを読む

明日の君と逢うために 七海について 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は七海についてです。
恐らくネタバレになると思うので、分けますね。
続きを読む

明日の君と逢うために あさひシナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回はあさひシナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。

シナリオの出来は全ルート中最高ではないかと思う。
神の存在が一番キーになったシナリオですからね。
ちゃんと作品の舞台設定を活かしたシナリオは高く評価したい。
まぁ、私は元々あさひ先輩の核心には気付ていたこともあって、
それほど驚きというものは無かったんですけどね。
明日香ルートを先にやってしまうと大抵の人は分かってしまうのではないかな?

あさひ先輩については、もう改めて語るまでもなく最高です!
中の人補正が60%ほどありますが気にしない(えー
あさひ先輩の演技力=井村屋さんの演技力と脳内補完したぜ!(するな
では、ちょっと七海と決闘しに行ってきますね!(マテ

箇条書き一言感想。
リコの好感度MAXが今回はキツかった……。
七海「マナーを守って正しい老後」って意味不明だ(笑)。
えちシーンで雨の効果音が入るのって結構いいね。

漢字と平仮名の使い分け。
『いやみ→嫌味』、『どん欲→貪欲』、『おかしの家→お菓子の家』
『こぼれる→零れる』(漢字のときと平仮名のときがあるので統一して)
『しかたない→仕方ない』、『かなわない→敵わない』、『つめたい→冷たい』
以上かな?些細なことだけど平仮名よりは漢字が良いよね?

脱字など(多数あります
6月28日(土)
けれど今はいつも『の』笑顔が消えて
『の』が抜けていた。

6月30日(月)
わかっていても気になるもの『は』気になる
『は』が抜けていた。

先輩なら、演劇をしてなくて『も』そうなんじゃない『ん』ですか?
『も』が抜けていた。あと、『ん』は無い方が読みやすい。

擦れるように『な』、
『な』は余計だよね。

7月10日(木)
泉水は俺の心情を察したの『か』、はっきりとそう言った。
『か』が抜けていた。

このぐらいでしょうか?
二度確認したわけではないので、私が間違っていたらごめんね。
あさひ先輩シナリオをループしてる人、確認よろしく!(えー

では、以下はネタバレ感想とします。
シナリオ要点のまとめが多くなったのと、今回も私的意見が入りまくってます。
続きを読む

Purple software:広報担当のみやびさんが退職 

Purple softwareで広報を担当していたみやびさんが2007年12月21日付けで
パープルを去ることになったそうです。

あああああ、これは予想外の出来事ですよ!
もう雑誌のインタビューとかでみやびさんからパープルのお話が聞けることはないのか……。
うわ、何か本当に涙が出てきた・゜・(ノД`)・゜・
今年一番悲しい出来事がこんな時期に来るなんて思ってもいませんでしたよ。
冬コミだって控えてるのに何故今だったんだろうなぁ。
明日君が発売された辺りから身の回りの整理とか始めてたんだろうか……。
うあー、これから「TIME」を聴く度に涙が出てきそうです。

みやびさん今までありがとうございました。
これからも健康面などに気をつけてお過ごしください。
いつかまたどこかで、お名前を見かける日が来ることを願っています。
明日のみやびさんと逢うために――。

※コメント返信
いざよいさん、コメント読みました。
みやびさんの件は本当に残念でした。
出来ることなら、次回作の主題歌で作詞にだけでも参加して欲しいですね。
明日君のファンディスクの主題歌はどうなるんだろうか?(出るとは決まってないけど

明日の君と逢うために 小夜シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は小夜シナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。

このシナリオも実は結構不満が多くてなぁ。
起承までは悪く無いのですが、転結がイマイチ。
何だか大した盛り上がりもなく、感動するシーンとかが無かったのが残念です。
まぁ、詳しくはネタバレになるので後半に書きますね。

小夜というキャラクターはとても良かった。
個人的にリコには及ばないとしても、ニヤニヤ度はかなり高いです。
いわゆるツンデレキャラなので、デレ部分に萌えるのは必然なんですけどね。
おっと、小夜のことはツンデレと呼んではいけないと本人が言っていたので、
ここは『素直になれない毒舌キャラ』とでも言っておきましょうか(苦笑)。
むしろ酷くなったような気がしなくも無いけど、別に問題ないよね!(パーン!

箇条書き一言感想。
七海の復元力ワラタw
「俺、アメはいちご味しか食べないんだよ」という修司の台詞が好き。
若者向けのライトなエッチ小説を持ち歩くあさひ先輩(*゚∀゚)=3ハァハァ
あさひ先輩の気配りとフォローは神だな!
小夜の中の人は、えちシーンの演技で地が出るね。
『ツインテの悪魔』、『嫌がらせのデパート』に爆笑した!(パーン!

他、どうでもいいことだけど、漢字と平仮名は使い分けをきちんとして欲しい。
漢字で良いところまで平仮名なのはどうかと思う。
小夜シナリオで気になったのは『贅沢』、『鬱陶しい』、『迂闊』ぐらいかな?
なんで平仮名にしたんだろうか?

では、以下はネタバレ感想とします。
瑠璃子シナリオの感想よりさらに長いので、読むのに飽きたらページ閉じていいからね。
かなり真剣に語っちゃってるので……(苦笑)。
続きを読む

明日の君と逢うために 瑠璃子シナリオ感想 

Purple softwareより好評発売中の「明日の君と逢うために」の感想です。
今回は瑠璃子シナリオの感想です。
前半はネタバレなしで、後半はネタバレ込みの感想となっています。
まだクリアして無い人はその辺りを注意してくださいね。

まず、瑠璃子シナリオを遊んで思ったのは、話としては面白いけど、
キャラクター設定としてはマイナスじゃないのかな?ということです。
これはネタバレになるから詳しくは後半で書きます。

さて、リコについてだが、これは良いMっ娘ですね!
素晴らしく弄りがいのあるキャラでニヤニヤしっぱなし(*´Д`)
リコの中の人である五行Mずなさん(マテ)の影響もあって、終始悶えまくりでした!
これは演じている五行さんを想像して楽しむのが正しい遊び方です(ねーよw
「ほめらじ」を聴いた後なのでそれはもう脳内補完しまくりでしたよ(笑)。
リコのマゾ肯定宣言で落ちました(えー

お風呂シーンなんだけど、湯船に浮かぶアヒルがPタン以外の何者にも見えない!
こっち見んな!(笑)

バグ報告
7月6日のお口シーンで再生される音声の前後が違ってるバグがあるんだけど、
私だけですかね?リコの「んむっ……?」っていう台詞のところ。
明日君スレでは報告されて無かったので私だけかな?
とりあえず回想モードでもなりました。
あと誤字(?)だけど、7月6日森での会話で、
あーちゃんが、診療所の中までついてきたことは一度も無かったと想う。
となってるけど、『想う』は『思う』が正しいよね?


では、以下はネタバレ感想とします。
続きを読む

明日君を開けましたー! 

本当に開けたのは1週間前ですけどね。
ようやく写真を撮る時間が出来たので。

こちらは特典物ですね。
他の特典も魅力的で、もっと色々なところで買いたかったんですが、
何分お金が無いのでどうにもなりませんでした!

というわけで(?)、今日から感想とか書いていきますよー。
既に瑠璃子と小夜は終わってます。今はあさひ先輩攻略中。
まずは瑠璃子シナリオから感想書きますね。
小夜シナリオは前にも書いたけど火曜日を予定。
今月中にはまとめのレビューも書けると思います。

それでは、ごきげんよう!

報われないダブルA(エース) 

メディオ!で「明日君」グッズ製作決定!しかしダブルAは「いくえ不明」
何でだーーーーーーーーー!!(泣)
私のあさひ先輩が企画選考にすら残らないなんて嘘だっ!!
メディオ!のグッズ担当なんて、グッズ担当なんてっ……!!_| ̄|○

こうなってくると舞ちんか七海のどちらかだろうなぁ。
七海だったらまぁ許してもいい。
というか七海のグッズじゃないと風音さんに呪われる(えー

ええい!誰か明日香とあさひ先輩に愛の手を!
このままだと明日君のキャラソンで、明日香とあさひ先輩だけ
ダブルAというコンビ名でデュエット曲だったりするかもしれないよ!(ねー……よね?

そういえば、ダブルAもあれだが、りんも影が薄いと思うのだがどうだろう?
「ほめらじ」のゲストに北都姉さん来ないかなー。

それでは、ごきげんよう!

『明日君』ハマり度 

メディオ!担当ブログで『明日君』ハマり度LV0~MAXという記事がありますが、
納得いかねぇぇーーーーー!!
ダブルAの空気っぷりが酷すぎる……。
発売されてもいらない子なのは変わらずですか?_| ̄|○
よし、分かった!私はダブルAと一緒に神隠しにあってくる!(えー
あさひ先輩かわいいよあさひ先輩(涙)。

明日香の人気が上がることも願いつつ、ごきげんよう!

明日の君と逢うために いよいよ発売! 

【明日の君と逢うために】応援バナー
正確には明日発売なんですが、明日は「ほめらじ」の感想を書かないといけないので
今日のうちに記事にしておこうと思います。
発送メールは来たので、ちゃんと明日届く予定です。
しかし色々と事情があって、すぐに遊ぶことは出来ないのですよ。
でもまぁ12月中には感想がアップ出来るようにはするつもりです。
特典の「ほめらじCD」についてはどうするか未定。
暇がありそうなら記事にするかもしれません。

カウントダウンボイスが絶賛公開中ですが、今日は瑠璃子のターン!
マイナス思考すぎて笑ったw
肩にずっしり=胸が重いということですよね?(違
昨日のカウントダウンはあさひ先輩のターンだったわけですが、舞台裏の暴露に吹いたw
というか私、演劇部に入るー!あさひ先輩に手取り足取り教えてもらいたいです!
もちろん性的な意味で!(マテ
3日前のカウントダウンは舞のターン!
相変わらず中の人の息継ぎが気になります(ぉ
何だかお店の宣伝ばかりしてたよ?!
4日前は里佳姉さんのターン!
中の人がヤバイです!楽しすぎるw
意外とまともに宣伝してたね、意外と(パーン!
5日前はりんのターン!
「子ども扱いはメッ!」に萌えました!(*゚∀゚)=3ハァハァ
ロリっ子は正義!(何
6日前はずっと七海のターン!
無駄に巨乳なのはいいが、残念ながら揺れない!
アニメーションは!七海の巨乳が揺れるアニメーションはどこで見れますか!(一生見れない
あっ、脱ぐのなら中の人が脱いd(パーン!
一週間前は男達のターン。
名前はなんだったけ?(マテ
キャラのイメージは中の人の所為で既に崩れているので問題ないです!(ぁ
「外ズラの良さには自信があります」中の人のことだな!(えー

これで全部か。あっ、明日の明日香のターンはどうしよう?
あとで追記すればいいかぁ。

というわけで発売日当日のカウントダウン!ようやく明日香のター…あれ?
あーーーーー!!小夜のこと忘れてた!(えー
てか二人一緒じゃないの?ねぇ明日香は?
人気ないからいらない子ですか?(マテ
いや、明日こそ明日香のターンなのでしょう!
では、本日の小夜のターン!
わーい、小夜ちん自身から指摘があったよ。
なぜ発売日当日が小夜なのかは本当に疑問だ!
小夜ちんになら怒られたい!ということで買わない人が続出……(ねーよ!
バトンタッチということなので、ちゃんと明日香にも出番はあるんだね。
明日また追記しないといけないなぁ(苦笑)。

そんなわけで発売中カウントダウン!
最後の最後に明日香のターン!
一番エロいことを言わされたヒロインですね(笑)。
エッチなのはいけないと思います!
でもってまだプレイしてなくてごめんなさい。
ダンボールすら空けていません(えー
あと1週間は放置したままになりそうです。
早くプレイしたいなぁ……。

『明日の君と逢うために』好評発売中です!
まだ買ってない人は今すぐお店にGOだよ~!




うい、最後に私が主題歌の「TIME」を歌ってみたぞ。
容量の都合でサビ部分のみだけどな!
音は携帯のボイスレコーダーで録音したので良くないです。
当然メロディーも無いです。歌声のみ!
聴きたい人は居ないと思うけど、居たらどうぞ(mp3です
TIMEを歌ってみた
それでは、ごきげんよう!

明日の君と逢うために ほめらじPPからのメッセージとか 

【明日の君と逢うために】応援バナー
ほめられてのびるらじおPPからメッセージをいただきました! 
ということで、特典CDの収録後にメッセージを収録したようです。

相変わらずの酷さで笑い転げた!
初っ端から放送事故だよwwwwww

五行さんの噛みに爆笑したと思ったら、「ゲストをやってます」でさらに笑った!

「それを説明してください」
「え?何が?」
「そろそろじゃあ風音さん、締めの方に入っていただいて……」
「はい!えー、ん?どうやって?」
ちょっと!風音さんしっかり!(爆笑)

わずか4分のメッセージなのにグダグダですけど良かったのかしら?(笑)
これはCDの内容にも期待できそうですね!(色んな意味で


さて、明日君といえば今日2chのスレを覘いてきたのですが、
あさひ先輩の人気の無さに泣いた!
何でだ!可愛いじゃないかあさひ先輩!
井村屋ほのかさんボイスというだけでも最強なのに、ロリっ子先輩だぞ?
このスペックで何故人気が出ないんだーーーーーー!!(涙)
小夜の裸エプロンなんてどうでもいいよ!(これはこれで萌えるが
あさひ先輩のスクール水着(旧スク)はどうした!
いつのコミケで商品化されますかPurple software様!(えー
ついでにここで抗議するけど、TG12月号のファンシーペーパーに何故あさひ先輩がいない!
メインヒロインなのに里佳姉さんに負けた_| ̄|○
どうか発売後には人気が上がりますように……。
【明日の君と逢うために】応援バナー

明日の君と逢うために アニメーションデモムービーとか 

【明日の君と逢うために】応援バナー
特別記事にするつもりは無かったのだが、面白かったので他事と一緒に感想でも。
出だし、リボンって何かの伏線なんですかね?
あの泉の美しさは好きだなぁ。泉水小夜とは別に関係ないよね?
電車、個人的に電車って好きなので、電車がキレイに描かれているのは嬉しい。
あと主題歌はやっぱり神だわ!

以降は裸祭り。ガンダムのOP並みに無意味な裸が連発されます。
これは店頭で流すのが恥ずかしいムービーですね!(ぁ
服は着てる方がいいんじゃないだろうか?

あさひ先輩のシーン。さりげなく、りんが居る。
あと、七海の背が高すぎる気がして違和感。
ここ以外は良い作画なので惜しいですね。

以降はネタバレ的なシーンが多々ありますね。
一瞬だけゲーム中のイベントCG(?)を使っているのはどうかと思った。

最後が明日香の裸で終わるとは思ってもいませんでしたよ!
( ゚∀゚)o彡゜ お尻!!お尻!!

頑張ってアニメーションしてたので概ね満足です。
しかしもう少し作画のクオリティは上げて欲しかったかなぁ。
今後修正されると嬉しいです。

以上です、それではぎきげんよう!

明日の君と逢うために 体験版TGverレビュー 

【明日の君と逢うために】応援バナー
時間が無くて遅くなったけど、書くといったので一応ね。

TG(テックジャイアン)verは、12月号の付録DVDに収録されています。
完全オリジナルストーリーで、ちゃんとボイス付きですよー。
オリジナルストーリーとはいっても、本編との関係はほぼ無し。
七海視点でキャラクター紹介をする感じで進行します(りんは除く)。
プレイ時間は30分ぐらいですかね?
それでも七海の魅力がたっぷり詰まっている(?)ので、
七海が好きなら是非チェックしておきましょう!

というかあれだな、七海は作中で一番の変態だ!(良い意味で
色々と妄想しすぎです!しかも大半が百合(笑)。
里佳先生だけは対象外っぽいけど(ぁ

最後にちょっとだけ「ほめらじ」ネタがあってフイタw
本編にもこういう遊びがあると嬉しいのだが(笑)。

うーむ、これを遊ぶとやはり七海が攻略出来ないのは惜しいですね。
舞なんかと比べるとよっぽどフラグが立っているように思えるのだが……。
まぁ、あれだ、七海は女好きだから八代ちんは守備範囲外なんだな、きっと(えー
だが、あさひ先輩は渡さない!勝負だ七海ぃーーーーーーー!!(おーい

以上、明日の君と逢うために 体験版TGverレビューでした!


ああ、ついでに本編体験版ver2にも触れておこう。
もう殆どの人がプレイしてるだろうけどね。
内容は学園祭が終わるまで。前回より1時間分ぐらい追加されています。
演出面もちょっとだけパワーアップ。背景の波が動くよ!
あとは各種システム設定が出来るようになっています。
かなり詳細に設定できるので嬉しいですね。

他については前回書いたからもういいでしょう。
ver2で判明することが思ったより多かったのにはビックリしましたが……。
中でも一番衝撃だったのは七海が女好きだったということだな!(えー
しかも私のあさひ先輩狙いだからな!
これはやぱり勝負せねばなるまい……(マテ


オフィシャル通販の予約受付が終了間近なので、まだの人はお早めに!
私はちゃんと予約したよ!届くのが楽しみだぜ!
それでは、ごきげんよう!

明日の君と逢うために 体験版レビュー 

七海と勝負するのかーーーーー!!

というわけで、Purple softwareより発売予定の 明日の君と逢うために の体験版レビューです!
この際だからでっかいバナーも貼っちゃうぜ!(大きすぎて収まってないけど……
【明日の君と逢うために】応援バナー
無駄にテンションが高いのは気にしない方向でよろしくっ!


まずは演出面から。
微妙にアニメーションするのにはビックリしました。
こういう部分にこだわった作品ってまったく遊んだこと無いのですごく楽しい!
海とかキラキラしてるよ!
キャラクターが自然に近づいて来てアップになったりするのは良いですね。
立ち絵に後姿のある作品も結構珍しい。
色々とプレイヤーを目で楽しませる仕掛けがあるのは嬉しいです。

その立ち絵ですが、表情も多く、鮮明でキレイですね~。後姿など、バリエーションも豊富!
中でも、手で表情を表す絵が多めかな?
里佳姉の指を立てた絵で脇が気になって仕方が無いのだがどうすればいい?(どうもするな

音楽は雰囲気に合っているので心地よく聴ける。
私はBGMはかなり小さくする派なんですが、この作品だと大きくても気にならないですね。
その分、目立って良い曲というのはなかったかも。
まぁじっくり聴いたわけではないので、その辺りは製品のBGM視聴を聴いてからかなー。

キャラクターは文句なしでみんな可愛い!
体験版では七海の活躍が目立ったんだけど、攻略対象ではない罠。
修司との接点も多いし、PS2版が出れば攻略対象には出来そうですね(気が早いよ!
あとは序盤のインパクトで小夜に高ポイント。あわせて、月野の方もかなりハマった。
この二人が邂逅する6月6日は爆笑したぜ!間に挟まれる修司が羨ましい!(えー
だ・が、やっぱりあさひ先輩が最強です!
ロリ補正と井村屋ほのかさん補正があるからな!(マテ
明日香と瑠璃子と里佳姉は( ゚∀゚)o彡゜ おっぱい!!おっぱい!!
以上!(最後おかしい

あの、ところで、月野のキャラクターボイス・沢野みりかさんですが、木村あやかさんですよね?
この人は声と息継ぎに特徴があるのですぐに分かる(苦笑)。
わざわざ名義を変えたのは何故?

最後にストーリーについて。
明日香の神隠し事件がメインストーリーみたいですね。
これって、他キャラの固有ルートではどうするんだろう?
明日香の記憶がどうなるのか非常に気になります。
体験版がまた良いところで終わるので困るぜ!
世界観は面白いと思うので、期待したいところ。

まとめ~。
全体的に何一つ文句はない。
主人公も好みの性格だし、プレイしててストレスを感じないのは良いですね。
各所で伏線をはっているので、お話も面白い。

「ほめらじ」の影響で、どうしても直希が喋るたびに笑ってしまうのには困った(笑)。
ちょっとぐらいは「ほめらじ」のネタとか入れてくれないかなぁ。
全体的にギャグが少なめなので、そういうパロディは欲しいところ。
もう声の収録は終わってそうなので無理かもしれませんが、
七海には是非「諭吉ー!」と叫んで欲しい(えー

あんまりこの作品にえちシーンは求めていない。
この雰囲気から、えちシーンにどうやって持っていくのか分からない。
あさひ先輩なんかは特に。
まぁ多くて一人2回あれば充分だと思っています。

よし、以上で終わりっ!
発売は11月30日ぐらいでしょうか?
作品中の季節は夏なのに冬発売なのはちょっと悲しいなぁ。